バスケットボールの3ポイントシュートのコツ?

バスケットボールの3ポイントシュートのコツ?これって、
気になってる方もいらっしゃるかもしれませんね。

ミドルシュートは入るのに、3ポイントシュートになると、
全然入らなくなってしまうという方も多いのでは・・・。

あまりに入らないので、3ポイントシュートを打つ前から、
どうせ入らないからと諦めてしまったりする方も

いらっしゃるのでは・・・。

3ポイントシュートラインから打つと
リングに届かないので、打てないという方も・・・。

3ポイントシュートのコツと言うのは、
ボールの軌道を最短距離ではなくって、

高くするということなようですよ。

届くかどうか不安だからといって、
直線的に最短距離でリングを狙うと、

リングにボールが弾かれてしまいます。

でも、飛距離を出そうとするのではなく、
軌道を高くすることを意識してシュートすると、

リングの上からボールが入りますから
弾かれにくくなるようですね。

もし、それでもリングに届かないようなら、
届く距離からシュートを打ち、

徐々に距離を伸ばしていってみてはどうでしょう。

その場合、シュートのフォームが
崩れないように注意してくださいね。

手首のスナップを使って、
ボールにスピンをかけるようにして打つと、

飛距離が伸びて届きやすくなるようですよ。

3ポイントシュートは
いろいろなシチュエーションで練習して、

ここぞという時に使えるようにしておくといいかも・・・。

3ポイントシュート、
しっかりとできるようになるといいですね。

バスケットボールの上達が気になる方は、
楽天で見てみて⇒バスケットボール 上達

関連記事
バスケットのリバウンド上達のコツ?
バスケットボールのレイアップシュートのコツ?
バスケットボールのダンクシュートのコツ?
バスケットのディフェンスのコツ?
バスケットのドリブルのコツ?
バスケットでパスをミスしない為には?

スポンサードリンク


この記事へのトラックバック