剣道で強くなる為の練習?

剣道で強くなる為の練習?これって、
気になってる方もいらっしゃるかもしれませんね。

でも、剣道で強くなる為には、
どんな練習をすれば良いんでしょう?

早く強くなりたい、相手に勝ちたい、
と焦ってしまいがちなようですが、

まずは、
基礎をしっかりと身につけることが大切なようですよ。

正しい構えできちんと素振りをする、
身につくまで何度も繰り返し基本打ちを行う、

といった地道なことを続けるのが、
結局は上達への近道になるかも・・・。

それに、
剣道では足捌きも重要なようですね。

剣道の足捌きは、
一朝一夕に習得できるものではないようですから、

根気よく練習するようにしましょう。

強い人は手に頼らず、
遠い位置からの攻防を行うことが多いようです。

手打ちになってしまわないように、
常に下半身の動きを意識して練習を行いましょう。

手打ちで勝てるのは、対戦相手が弱いうちだけなようで、
すぐに壁にぶつかってしまうようですから、

最初のうちは勝てなくても、
下半身を重視した練習を行うようにするのが良いようです。

目先の勝ち負けにとらわれないで、
もっと先の将来を見据えて、

基礎的なことから
着実に自分のものにしていってくださいね。

剣道で強くなることが気になってる方は、
楽天で見てみて⇒剣道 強くなる

関連記事
剣道用具の手入れの仕方?
剣道の昇段審査で合格するには?
剣道の段位のシステム?
剣道にはどんな技があるの?
剣道を始める為には何が必要?
剣道ってどんなスポーツ?

スポンサードリンク