剣道にはどんな技があるの?

剣道にはどんな技があるの?と、
気になってる方もいらっしゃるかもしれませんね。

でも、
剣道にはどんな技があるんでしょう?

剣道は、面、小手、胴、突き(喉のあたり)
の四ヶ所を打突すると決まっているようですが、

その為の技が多種多様にあるようですね。

代表的なものとしては、
面を打つ技では、
・面打ち
・引き面打ち
・小手面打ち
・小手抜き面
・胴打ち落とし面

小手を打つ技としては、
・小手打ち
・引き小手打ち
・払い小手
・小手返し小手
・面返し小手

胴を打つ技としては、
・胴打ち
・引き胴打ち
・抜き胴
・面抜き胴
・面すり上げ胴

突きを打つ技としては、
・片手突き
・諸手突き
・応じ突き

などがあげられるようです。

又、剣道の技は、出ばな技、仕掛け技、飛び込み技、払い技、
返し技、抜き技、すり上げ技、打ち落とし技(切り落とし技)、

応じ技などに分けることもあるようですね。

たくさんの技を身につけるほど、
試合運びを有利に進めることができるはず・・・。

とは言っても、基礎ができていなければ、
試合で使える技は習得できないようですから、

基礎的な練習をしつつ、
徐々にこういった技を覚えるようにすると良いかも・・・。

それに、試合では一つの技を出して終わりではなく、
技が決まらなかった時には、

他の技を続けてできるようにすることも重要なようですね。

剣道が上達したいと気になってる方は、
楽天で見てみて⇒剣道 上達

関連記事
剣道用具の手入れの仕方?
剣道の昇段審査で合格するには?
剣道の段位のシステム?
剣道で強くなる為の練習?
剣道を始める為には何が必要?
剣道ってどんなスポーツ?

スポンサードリンク