ゴルフ保険?

ゴルフ保険?これって、気になる方も
いらっしゃるかもしれませんね。

東日本大震災の後、
自分の生命保険や地震保険を見直す方が

増えているようですね。

最近の保険には、
様々な種類の商品があるようですが、

その中でもゴルフをやっている方くらいにしか
認知されていない保険がゴルフ保険でしょう。

ゴルフ保険と言うのは、主に第三者に対する
賠償補償をメインとしているようですが、

本人のケガや死亡事故、
またクラブ等の持ち物の盗難やホールインワン

と言ったケースでも補償される保険なようですね。

例えば、ゴルフのプレーで一番怖いのが、
硬いボールが他人に当たったり、

スイングしたクラブが他人に命中したりして、
怪我をさせてしまった場合ですよね。

このような事故が発生しても対処出来るよう、
プレーを行う場合には、必ずゴルフ保険には

加入しておいた方が良いようですね。

又、初心者の方は意外と知らないかもしれませんが、
実はホールインワンやアルバトロスを達成した場合には、

祝賀会や記念行事を行う事が
慣例となっているようですよね。

知らないで喜んでばかりいると、
後でびっくりするような出費になる

可能性もあるようなので、そのような場合でも
ゴルフ保険に加入しておくと安心なようですね。

たまにしかゴルフをやらない方は、
保険なんて必要ないと思われるかもしれませんが、

掛け捨ての安いゴルフ保険であれば、
年間の保険料が数千円で済む保険もあるようです。

例え、打ちっぱなしであっても、
ボールはどこに飛ぶか分かりませんよね。

ゴルフ保険に加入しておけば、
安心してプレーに集中する事ができますね。

楽天で見る⇒ゴルフ保険

関連記事
ゴルフ場のプレーのマナー?
ゴルフのハンディキャップって何?
ゴルフでOBをださない為には?
ゴルフはどうやって練習したら良いの?
自分に合ったゴルフクラブを選ぶには?
ゴルフボールの種類?
クラブ意外に何が必要なの?
ウッド、アイアン、パター以外のクラブ?
パターの種類や特徴って?
ウッドクラブの種類や特徴って?
アイアンの種類や特徴って?

スポンサードリンク


ゴルフ場のプレーのマナー?

ゴルフ場のプレーのマナー?これって、
気になってる方もいらっしゃるかもしれませんね。

ゴルフが、昔から、紳士のスポーツ、
と言われている事は、周知の事実ですよね。

ですが、実際にゴルフ場でプレーしてみると、
こういった場面ではどうすれば良いの?

と判断に迷う事があるのでは・・・。

そこで、ゴルフ場のプレーのマナーについて、
一通りのおさらいをしてみましょう。

先ず、マナー違反ランキングでも
堂々の一位となっているのが、

コースのメンテナンスをしない事です。

これは、
常識だと思っている方も多いかもしれませんが、

バンカーをならさない方が意外と多いようです。

次にプレーする人の為にも、必ずコースの
メンテナンスは忘れないようにしましょうね。

次に多いのが、
スロープレイなようですね。

これは、初心者の方のゴルフラウンドに
ありがちな事なようですが、

どうしても初心者同士だと、
プレーが遅くなってしまうようで、

後続の組に迷惑を掛ける事が多くなるようです。

できれば、
ゴルフの上級者の方を一人でも入れておくと、

プレーのマナー等を教えてくれるようで、
参考になるようですよ。

他人のパッティングラインを踏んでしまう事は
最大のマナー違反だと理解している方でも、

カップの周りの芝を、
ついつい踏んでしまった経験はありませんか。

これも立派なマナー違反ですので、
カップの周りの芝はできるだけ荒らさないように

注意しましょうね。

人への思い遣りの気持ちさえあれば、
おのずとマナー違反をする事も無くなるはず・・・。

知らなかった、では済まされない
マナーがたくさんあるようですので、

十分に注意して下さいね。

楽天で見る⇒ゴルフ プレー マナー

関連記事
ゴルフ保険?
ゴルフのハンディキャップって何?
ゴルフでOBをださない為には?
ゴルフはどうやって練習したら良いの?
自分に合ったゴルフクラブを選ぶには?
ゴルフボールの種類?
クラブ意外に何が必要なの?
ウッド、アイアン、パター以外のクラブ?
パターの種類や特徴って?
ウッドクラブの種類や特徴って?
アイアンの種類や特徴って?

スポンサードリンク


ゴルフのハンディキャップって何?

ゴルフのハンディキャップって何?って、
気になってる方もいらっしゃるかもしれませんね。

よくゴルフの番組を観ていると、
アマチュアのプレーヤーに対して

ハンディキャップがいくつ等と言った話を
しているのを見掛けませんか?

ゴルフをよく知らない人でも、
初心者の方ほどハンディキャップの数字が大きくて、

上級者になる程小さくなっていく事は
ご存知かもしれませんね。

ゴルフにおけるハンディキャップと言うのは、
簡単に言うとゴルフの技量を示した数字なようです。

この数字が小さければ小さい程、
ゴルフが上手な人だと理解する事ができるようです。

ハンディキャップがシングルと言えば、
その方のハンディキャップは一桁だという事で、

ゴルフの腕前がかなりのものだと
言う事が分かるようです。

因みに、
正式なハンディキャップを取得する為には、

日本ゴルフ協会に加盟している
ゴルフクラブのメンバーになるか、

又は、日本ゴルフ協会の会員になる必要があるようです。

それに、ハンディキャップの計算の方法も、
過去のスコアカードを提出して

複雑な計算方法によって算出される必要があるようです。

ただ、友達同士と言ったプライベートなゴルフ等では、
正式なハンディキャップを利用しないことも多いかも・・・。

その場ですぐに算出できる
ハンディキャップを利用する場合が多いようで、

良く使われているものはぺリア方式と
新ぺリア(ダブルペリア)方式と呼ばれているもなようです。

このハンディキャップがあるお陰で、
初心者と上級者が一緒に楽しく

ゴルフのプレーをする事ができるようですね。

殆どのプレーヤーのハンディキャップが
二桁と言われているようですので、

この数字がシングルになる目標を
立てると良いですね。

楽天で見る⇒ゴルフ ハンディキャップ

関連記事
ゴルフ保険?
ゴルフ場のプレーのマナー?
ゴルフでOBをださない為には?
ゴルフはどうやって練習したら良いの?
自分に合ったゴルフクラブを選ぶには?
ゴルフボールの種類?
クラブ意外に何が必要なの?
ウッド、アイアン、パター以外のクラブ?
パターの種類や特徴って?
ウッドクラブの種類や特徴って?
アイアンの種類や特徴って?

スポンサードリンク


ゴルフでOBをださない為には?

ゴルフでOBをださない為には?と、
気になってる方もいらっしゃるかもしれませんね。

ゴルフをやっていらっしゃる方でしたら、
OBを出したらペナルティが科せられて

スコアも悪くなるので、
できれば出したくないですよね。

では、OBが一番出る確率が高いのは
いったいどんな時でしょうか?

やはり、ミドルホールやロングホールの
ティーショットをドライバーで打つときなのでは・・・。

けれど、ティショットを必ずドライバーで
打たなくてはいけない決まりなんて、

どこにもありませんよね。

ティーショットのOBで悩んでいる方は、
ここはひとつドライバーを手放してみるのも

一つの手かも・・・。

気分を変えて、
フェアウェイウッドやアイアン等で試してみると、

OBを出す確率はかなり低くなるかも・・・。

そうは言っても、やはりゴルフの醍醐味は
ドライバーで飛距離を伸ばす事

だと考えている方もいらっしゃるでしょう。

そんな時には、使用しているドライバーが
本当にあなたに合っているクラブなのかを、

再度チェックしてみましょう。

クラブのメーカーが異なれば、
フィーリングも全く異なるようです。

特に、
ドライバーに関してはその要素が強いようで、

いろいろな種類のドライバーで
実際にボールを打ってみると、

この違いが理解できるはず・・・。

又、同一メーカーのドライバーであっても、
打ったボールが大きく変化する場合があるようです。

なので、クラブを購入する場合には、
できるだけ広い練習場が併設されているような

ショップで選ぶ事をお勧めします。

楽天で見る⇒ドライバー

関連記事
ゴルフ保険?
ゴルフ場のプレーのマナー?
ゴルフのハンディキャップって何?
ゴルフはどうやって練習したら良いの?
自分に合ったゴルフクラブを選ぶには?
ゴルフボールの種類?
クラブ意外に何が必要なの?
ウッド、アイアン、パター以外のクラブ?
パターの種類や特徴って?
ウッドクラブの種類や特徴って?
アイアンの種類や特徴って?

スポンサードリンク


ゴルフはどうやって練習したら良いの?

ゴルフはどうやって練習したら良いの?
と、気になってる方もいらっしゃるかもしれませんね。

どんなスポーツでもそうなんでしょうが、
楽しければそれで良い、

とばかりは言っていられませんよね。

せっかくゴルフを始めたんですから、
多少は人よりも上手になりたい

と言うのが当たり前ですよね。

では、
どうやって練習したら良いんでしょう。

先ず、
頭でいくらゴルフクラブを振るイメージをしていても、

実際にスイングしてボールを打ってみないと
形にはならないようですね。

自分に合うクラブを選んで、
とにかく打ちっ放しの練習場で

ボールを打つ事から始めてみましょう。

その場合に、プロが独立して行っている
ゴルフスクールや個人レッスン、

スポーツクラブが併設しているような
ゴルフスクールが無いか口コミ等で探してみます。

と言うのも、
いくら上手い人に技術的な事を教わっても、

やはりゴルフが上手になる一番の近道は
プロのレッスンを受ける事が良いようです。

ゴルフレッスンと聞くと
何か大袈裟なイメージがあるかもしれませんが、

基本を身につけるのはとっても大切な事ですよね。

いくら自己流で練習したとしても、
ある程度のスコアまでいくとそこから先、

伸び悩んでしまう場合がとっても多いようですね。

最初の練習期間だけでも良いようなので、
上達したければプロのレッスンを

受ける事をお勧めします。

又、ゴルフの腕に少し自信が付いて、
ボールも真っ直ぐに飛ぶようになってきたら、

実際にコースデビューして、
ショートコースでラウンドしてみてもいいかも・・・。

初心者の方には良い練習になって、
きっと自分の次の目標が立てやすくなるかも・・・。

楽天で見る⇒ゴルフ 練習 仕方

関連記事
ゴルフ保険?
ゴルフ場のプレーのマナー?
ゴルフのハンディキャップって何?
ゴルフでOBをださない為には?
自分に合ったゴルフクラブを選ぶには?
ゴルフボールの種類?
クラブ意外に何が必要なの?
ウッド、アイアン、パター以外のクラブ?
パターの種類や特徴って?
ウッドクラブの種類や特徴って?
アイアンの種類や特徴って?

スポンサードリンク


自分に合ったゴルフクラブを選ぶには?

自分に合ったゴルフクラブを選ぶには?と、
気になってる方もいらっしゃるかもしれませんね。

もし気になっているのなら、
ご自分に合ったゴルフクラブを、

あなたは使用していないのかもしれませんえ。

弘法筆を選ばず、と言うことわざがあるように、
ゴルフの実力さえあればどんなゴルフクラブでも、

ベストなスコアが出せる、なんて思っていたら、
それは大きな間違いなようですね。

ゴルフクラブは一見すると、
どれもあまり変わらないように思われるかも・・・。

でも、実は、
ボールが上がるようなクラブヘッドとシャフト、

飛距離が出るようなクラブヘッドとシャフト等、
様々な特性を持つゴルフクラブが揃っているようです。

その為、スイングは今のままでも、
自分にピッタリと合ったゴルフクラブを選ぶ事によって、

もしかすると、かなりのスコアアップが
期待出来るかもしれませんよ。

そうは言っても、
自分に合ったゴルフクラブなんて

どうやって選んだら良いの?
と思われるかもしれませんね。

そんな時には、まず沢山あるゴルフクラブの
特徴を理解する事から始めてみるといいかも・・・。

クラブの特徴が大体理解出来たら、
次は、自分の体型や体力、そして、

スイングに合ったクラブがどれなのかを
基準にして選ぶと選び易いようですよ。

勿論、お店の人にスイングを
測定してもらって選んで貰ったり、

口コミや売れ筋のランキングを参考に
したりするのも、ひとつの手かも・・・。

もし、
スコアが伸びないと悩んでいるのでしたら、

とりあえず今使っているゴルフクラブが
あなたにピッタリと合っているのか

確認してみると良いかもしれませんね。

楽天で見る⇒ゴルフクラブ

関連記事
ゴルフ保険?
ゴルフ場のプレーのマナー?
ゴルフのハンディキャップって何?
ゴルフでOBをださない為には?
ゴルフはどうやって練習したら良いの?
ゴルフボールの種類?
クラブ意外に何が必要なの?
ウッド、アイアン、パター以外のクラブ?
パターの種類や特徴って?
ウッドクラブの種類や特徴って?
アイアンの種類や特徴って?

スポンサードリンク


ゴルフボールの種類?

ゴルフボールの種類?これって、
気になる方もいらっしゃるかもしれませんね。

ゴルフボールには、
とっても多くの種類があるようですね。

ですが、いずれのゴルフボールも、
直径が42.67mm以上、重量45.93g以下
と決められているようです。

その表面には300〜400個程度の
ディンプルと呼ばれるくぼみがあり、

これはボールが遠くに飛ぶように
考案されたものなようですね。

ディンプルが大きければボールを上げる力が弱く、
浅ければ強いという違いがあるようです。

一方、ゴルフボールの基本的な構造は、
中心部(コア・芯)のみのワンピース、

芯にカバーを被せた二重層のツーピース、
芯にケースとカバーを被せたスリーピース、

芯が二重層になり、更にケースとカバーを被せた
フォーピースがあるようです。

ゴルフボールの殆どが、
これらいずれかのタイプになるようです。

近年は、スリーピースが主流なようですが・・・。

さて、ゴルフボールの種類というと、
大きく分けて、次の二つに分けられるようです。

・飛距離重視のディスタンス系
・スピン重視のコントロール系
などです。

これらは使われている素材によって、
性能が変わってくるようです。

例えば、ディスタンス系であっても、
芯に高反発の硬い素材を使用し、

柔らかい素材をカバーにすれば、
飛距離が出るだけではなくって、

優れたスピン性能を発揮するようです。

一般に、芯が硬いとスピンがかかりやすくて、
軟らかいとスピンがかかりづらく、

カバーが硬いとスピンがかかりにくくて、
軟らかいとスピンがかかりやすい

という特徴がああるようです。

どのボールを選ぶかは目的によるでしょうが、
遠くへ飛ばしたいという場合はディスタンス系、

望むところでボールを止めたい場合は、
スピン系のボールを選ぶと良いかも・・・。

なお、カバーが柔らかい素材のボールは
傷が付きやすく寿命が短いようなので、

出費を抑えたい場合は、
カバーが硬めのボールを選ぶといいかもしれませんね。

楽天で見る⇒ゴルフボール

関連記事
ゴルフ保険?
ゴルフ場のプレーのマナー?
ゴルフのハンディキャップって何?
ゴルフでOBをださない為には?
ゴルフはどうやって練習したら良いの?
自分に合ったゴルフクラブを選ぶには?
クラブ意外に何が必要なの?
ウッド、アイアン、パター以外のクラブ?
パターの種類や特徴って?
ウッドクラブの種類や特徴って?
アイアンの種類や特徴って?

スポンサードリンク


クラブ意外に何が必要なの?

クラブ意外に何が必要なの?と、
気になってる方もいらっしゃるかも・・・。

ゴルフは、ボールを打って、
カップにボールを入れるまでの
打数の少なさを競うスポーツですよね。

それだけを見ると、
ゴルフをするのに必要な道具は、

ボールとクラブさえあれば良いように思うでしょうが、
実はゴルフに必要な道具は、

クラブとボール以外にもとってもたくさんあるようです。
それらをざっと並べてみると、

・ゴルフウェア
・ゴルフシューズ
・グローブ
・帽子、または、サンバイザー
・キャディバッグ
・グリーンフォーク
・マーカー
・ティー
・ボールケース
・スコアカウンター
・ボストンバッグ
・カート

等などがあげられるようで、
ゴルフをする際の必須のアイテムになるようです。

他に、コース上で持って歩く小さめのバッグ、
日差しの強い時は日傘なども有ると便利かも・・・。

それに、汗を拭く為のタオルや
虫除けなどもあると良いでしょうね。

一方、ゴルフは紳士のスポーツとして、
エチケットやマナーを守ることが
重視されるようですよね。

ゴルフ場に入った時から出るまで、
注意したい細かいマナーがたくさんあるようです。

服装もその一つで、男性の場合、
クラブハウスに入る前はジャケット着用が基本なようです。

ウェアは、襟付きシャツとスラックス。
寒い時は、シャツの上にセーターやトレーナーを着用、

暑い時は、襟付き半そでにズボンは
丈の短いもので大丈夫なようです。

女性の場合には、襟付きシャツにキュロット、
スカート、スラックスを着用です。

寒い時には、
セーターやトレーナーを着用します。

ゴルフ用品にはいろいろなものがありますが、
最初から高価な物を揃えずに、

自分の予算に合ったものを
揃えるようにすると良いでしょうね。

楽天で見る⇒ゴルフ ウェア

関連記事
ゴルフ保険?
ゴルフ場のプレーのマナー?
ゴルフのハンディキャップって何?
ゴルフでOBをださない為には?
ゴルフはどうやって練習したら良いの?
自分に合ったゴルフクラブを選ぶには?
ゴルフボールの種類?
ウッド、アイアン、パター以外のクラブ?
パターの種類や特徴って?
ウッドクラブの種類や特徴って?
アイアンの種類や特徴って?

スポンサードリンク


ゴルフの便利グッズって?

ゴルフの便利グッズって?と、気になってる方もいらっしゃるかもしれませんね。そこで、ゴルフに行く時や練習をする時に便利というグッズをご紹介してみますね。これは基本、これは意外というものもご紹介してみましょう。では先ず、初めてのゴルフという初心者の方に、必要、便利グッズからいきましょう。
・必要最小限は、お金、クラブ、ボール(中古OK)、グローブ、シューズ、ティー、ルールブック、雨具
・これもあると良いのが、カウンター、ボールマーカー、赤マジック(ボールや飲み物の区別に)
・身だしなみと美容に、タオル、着替え、日焼け止め(夏以外も)、充分な飲み物
・絆創膏や虫よけ
そして、ゴルフのマナーを熟知したパートナーがいると良いですね。事前のシミュレーションも当然必須ですが、現場でしか教われない事もあるんですよね!

上記の便利グッズの数々は、どのゴルファーにも勿論便利なんですが、中、上級者にも便利なグッズとは、
・距離測定器です。
  ボールからピンまでの距離を測定します。距離を打ち分けられるプレイヤーには便利に使えるようです。
・すぶらー。
  クラブに付けて素振りをすると、ストレッチ効果、スイングの矯正効果、筋力向上、
  ヘッドスピード改善に効果を発揮するようですよね。
・保温ボトルケース。
  夏は保冷、冬は保温。ぬるくなったり冷めた飲み物はつらいですね。家から飲み物を入れて行けます。
・意外に良いと言われる「梅干し」。
  体力と集中力の持続、バテ防止に役立ちます。
・しょっぱいものに反して甘いものも。
  黒砂糖飴で空腹対策も・・・。
・腕だけ日焼け対策には、長袖のウェアーを!
少しは、参考になったでしょうか。

楽天で見る⇒ゴルフ 便利 グッズ

関連記事
ゴルフ初心者用の本って?
ゴルフの打ちっ放しでなかなか飛ばない?
ゴルフのスイングで悩んでいる?
パターの選び方って?
アイアンの選び方って?
プロゴルフファーのプレーを観戦したい?
ゴルフのドライバーの選び方って?
ゴルフバーって?
ゴルフでプロになるには?
ゴルフセルフプレーって?
ゴルフスクールの選び方って?

スポンサードリンク


ゴルフ初心者用の本って?

ゴルフ初心者用の本って?と、気になってる方もいらっしゃるかもしれませんね。ゴルフの初心者の方が、とりあえず本等で、勉強したいと思った場合に、どんな本が良いんでしょう?今回Amazonレビューで評価の良いものを調べてみたので、いくつか紹介したいと思います。”基本のゴルフレッスン―DVDでマスター! ”関 浩太郎(著)は、殆どが写真で紹介されているので、とっても分かりやすいと評判の本のようですね。DVD付きなので動画も見る事が出来るんです。これから始める初心者の方にも、既に始めている方にもお薦めの本なんです。それに、”これから始める人のゴルフ入門 ”水谷 翔(著)は、ゴルフのルールやマナーについて詳しく書いてある本なんです。これから始める方の為に必要な事がコンパクトにまとめられている本なんですよね。これから始める方のゴルフ入門と一緒に買うのが良いかもしれません。

又、”谷将貴のDVDで完全基礎がためゴルフスイング―飛ばす!曲げない!本と動画で分かりやすく解説GAKKEN SPORTS MOOK)”谷 将(著)は、値段も手頃な上に、基礎を確認するにはもってこいの本のようですね。DVDも付いていて動画でも確認する事が出来るようです。”谷将貴のDVDで完全基礎がためアイアンショット―7割スイングのマスターで、ミスショット激減!(GAKKEN SPORTS MOOK)”谷 将(著)初心者の方でもスイングの基本が良く分かりやすいという本のようですよ。こちらもDVD付きなので、動画と一緒に学ぶ事が出来るようですね。

楽天で見る⇒【送料無料】これから始める人のゴルフ入門

関連記事
ゴルフの便利グッズって?
ゴルフの打ちっ放しでなかなか飛ばない?
ゴルフのスイングで悩んでいる?
パターの選び方って?
アイアンの選び方って?
プロゴルフファーのプレーを観戦したい?
ゴルフのドライバーの選び方って?
ゴルフバーって?
ゴルフでプロになるには?
ゴルフセルフプレーって?
ゴルフスクールの選び方って?

スポンサードリンク


ゴルフの打ちっ放しでなかなか飛ばない?

ゴルフの打ちっ放しでなかなか飛ばない?これって、気になってる方もいらっしゃるかもしれませんね。初めてゴルフの打ちっ放しに行ったものの、なかなか飛ばないという経験をした事はないでしょうか?初心者なのだからそれは当然と言えば当然の事なんですが、出来れば飛ぶようになっていきたいですよね。全然飛ばないと、段々嫌になっていきますもんね。では、飛ぶようにするにはどうしたら良いんでしょう?よく練習あるのみと言うんですが、やみくもに練習して上手くなるものでもないようですが・・・。クラブのスイングには、軸が大事なようです。この軸を、先ずは鍛えなければいけませんよね。この軸を安定させる事が、上達のコツのようです。それに、手の筋力も鍛えていきましょう。

又、上手な方の打ち方を研究するのも上達するコツのようですよね。上手な方に教えてもらうのも良いですよね。レッスンがあれば、試しに参加してみるのも良いのでは・・・。意外に、持ち方を変えただけでも飛ぶようになるかもしれませんよ。基本を知る事も大事なようです。変な癖がついてしまうと、直すのに苦労する事になります。ある程度ボールに当たるようになれば、今度は、感覚を忘れないように練習すると良いですね。軌道が安定して、コツが掴めれば、段々上達していくはず・・・。先ずは、諦めないで、続けていきましょう。当たるようになれば、打ちっ放しに行くのが、とっても楽しくなると思いますよ。

楽天で見る⇒ゴルフ 打ちっ放し

関連記事
ゴルフの便利グッズって?
ゴルフ初心者用の本って?
ゴルフのスイングで悩んでいる?
パターの選び方って?
アイアンの選び方って?
プロゴルフファーのプレーを観戦したい?
ゴルフのドライバーの選び方って?
ゴルフバーって?
ゴルフでプロになるには?
ゴルフセルフプレーって?
ゴルフスクールの選び方って?

スポンサードリンク


ゴルフのスイングで悩んでいる?

ゴルフのスイングで悩んでいる?これって、気になる方もいらっしゃるかもしれませんね。ゴルフのスイングで悩んでいる方は意外と多いかも・・・。実際にゴルフのスイングは初心者であっても、ほどほどの経験者であっても、悩んでいる方が多いようです。そういう場合は、一度基礎に戻ってみてはいかがでしょう。知らない間に、変な癖が付いている場合があるかもしれません。スイングの上手な方に自分のフォームを見てもらって、おかしな所を指摘してもらうのも効果的でしょう。それに、クラブの持ち方ももう一度おさらいしてみると良いかも・・・。上手な方のフォームを見て研究するのも良いですよね。他人から指摘を受けるだけでなく、ビデオカメラで自分のフォームを撮影してみると、一目瞭然でおかしな所が分かるかもしれませんよ。バックスイングは上手くいっています?トップの位置はどうなっています?おかしくはないですか?等など・・・。

又、改めてスクールに通ってみるのも、目から鱗の色んな情報が得られて良いかもしれませんね。スイングが上手くいかない、上手く飛ばない方は、必ずどこかに原因があるはずですよね。その原因究明に努める事が大切なんです。そして、原因が分かり、正しいフォームで打つ事が出来れば、きっとスイングも上達するでしょう。後は練習あるのみですね。ですが、あまり真剣に悩んでいると、かえって上手く打てなくなる場合もあるようです。深く考えずに打つと意外に上手くいくかもしれませんね。ゴルフのスイングが上達すれば、一層ゴルフが楽しくなりますよね。

楽天で見る⇒ゴルフ スイング

関連記事
ゴルフの便利グッズって?
ゴルフ初心者用の本って?
ゴルフの打ちっ放しでなかなか飛ばない?
パターの選び方って?
アイアンの選び方って?
プロゴルフファーのプレーを観戦したい?
ゴルフのドライバーの選び方って?
ゴルフバーって?
ゴルフでプロになるには?
ゴルフセルフプレーって?
ゴルフスクールの選び方って?

スポンサードリンク


パターの選び方って?

パターの選び方って?と、気になってる方もいらっしゃるかもしれませんね。ゴルフクラブのパターって、グリーンの上でカップに向けて打ち込む為のものですよね。何種類もあるゴルフクラブのうち、パターは最後の勝負を決定すると言えますし、又、スコアを大いに左右するとっても重要で繊細な活躍をするものです。ひと言でパターと言っても、大きくはピンタイプ、マレット、L字型とに分かれるようです。
・ピンタイプは、
スイートエリアが広い為、ミスが少ない形のようです。アメリカの大手ゴルフメーカー”ピン”が扱ったデザインから、この呼び名が定着しているようです。
・マレットは、
木槌の意味で、大きな丸いヘッドの為、カマボコ型とも呼ばれるパターのようです。重心が深く安定し、ヘッドがスムーズに動かしやすいという特長があるようですね。
・L字型は、
シャフトからヘッドの形態がLの字に似ているパターなんですね。フェースの向きは安定しやすいようですが、スイートエリアが狭く初心者には難しいようですね。

つまり、初心者にはピンタイプやマレットが向くようです。特に、最初はヘッドが大きなものを選ぶと良いようですね。又、
・ストロークが強いインサイドインをたどる方は、L字型パターを選ぶと良いようです。
・ストロークが軽くインサイドインをたどる方は、多くの方に好まれるピン・アンサー型を選ぶと良いようです。
・ストロークがほぼ直線をたどる方には、ロングネックやセンターネックのパターが向くようですね。
良いパターと出会えたら、大切にすると良いですね。ですが、いつまでも一本に固執せずに、第二のパターもキープしなければいけませんよね。でも、自分に合ったパターが見つかると良いですね。

楽天で見る⇒パター

関連記事
ゴルフの便利グッズって?
ゴルフ初心者用の本って?
ゴルフの打ちっ放しでなかなか飛ばない?
ゴルフのスイングで悩んでいる?
アイアンの選び方って?
プロゴルフファーのプレーを観戦したい?
ゴルフのドライバーの選び方って?
ゴルフバーって?
ゴルフでプロになるには?
ゴルフセルフプレーって?
ゴルフスクールの選び方って?

スポンサードリンク


アイアンの選び方って?

アイアンの選び方って?と、気になってる方もいらっしゃるかもしれませんね。何種類ものゴルフクラブがありますが、アイアンの仕事は狙い撃ちですよね。ターゲットを絞り、そこにゴルフボールを運ぶ為のクラブなんですね。アイアンだけでも、次の三種類の形があるようですよね。
・キャビティアイアン
・中空アイアン
・マッスルバックアイアン
このうち、キャビティアイアンが、初心者が使いやすいアイアンと言われているようです。先ず、価格が低く、ソール幅広めのモデルならボールが当たりやすいからのようですね。最初に揃えるには、5番〜9番、PW、AW、SWの8本でOKのようです。3番4番のロングアイアンは、初心者にはまだ必要はないようです。一般男性の場合、最初は少し重めの370g〜410gの5番を目安に選ぶのが良いと言われているようです。中・上級者になってくると、キャビティでも小ぶりなヘッドで、ソール幅の広くないモデルを選ぶと良いようですね。

初心者と見ると教えたがり屋さんに出会うかもしれませんが、そういう方に頼らず、試しにでもレッスンプロに教えを請い、アイアン選び、クラブ選びも知っていくと良いかもしれませんね。又、ゴルフ専門雑誌に載っているアイアンの人気ランキングや、ショップの売れ筋ランキングも大いに参考になるかも・・・。次第に、アイアン選びはドライバーとのバランスも考えられるようになるようです。ドライバーが好調なのにアイアンが曲がる、又、逆もあるようですよね。このように上手くつながらないという問題も起こり得ますから、アイアンだけのスイングから選ばず、ドライバーも同時に考えながら選んでいくと良いかもしれませんね。

楽天で見る⇒アイアン

関連記事
ゴルフの便利グッズって?
ゴルフ初心者用の本って?
ゴルフの打ちっ放しでなかなか飛ばない?
ゴルフのスイングで悩んでいる?
パターの選び方って?
プロゴルフファーのプレーを観戦したい?
ゴルフのドライバーの選び方って?
ゴルフバーって?
ゴルフでプロになるには?
ゴルフセルフプレーって?
ゴルフスクールの選び方って?

スポンサードリンク


プロゴルフファーのプレーを観戦したい?

プロゴルフファーのプレーを観戦したい?これって、気になってる方もいらっしゃるかもしれませんね。先ず、プロゴルフファーのプレーを観戦したいのなら、プロゴルフトーナメントのチケットを購入しましょう。そのプロゴルフトーナメントにもよるんですが、2,000円から4,000円位で買えると思います。トーナメント公式ホームページに、詳しい日程や観戦チケットの入手方法等が記載されています。プロゴルフトーナメントの日程は、どの場合も最終日を日曜日と設定した上で、三日間から四日間行うようです。雨天延長の場合は、一日延びるようです。プロはそれぞれ、男子、女子、シニアに分かれますが、男子のツアーは四日間競技のみ。初日、二日目が予選ラウンドで、三、四日目が決勝ラウンドになるようです。女子やシニアのツアーは三日間、又は四日間で、初日、二日目が予選ラウンドで、三日目が決勝ラウンド等と、その時によって様々なようです。

決勝に残れる選手は、予選組上位60位までのようなので、観戦したいツアーや選手が決まっているのなら、公式ホームページ、又は、協会サイトや各インターネットサイトで情報を入手した方が手っ取り早いようですよ。自分の好きな選手が予選落ちしているのに気付かず、日曜日に観戦しに行ったら決勝組に残っていなかった、な〜んて事も考えられますからね(笑)又、アマチュアの上級者とプロが混ざって試合をする日本オープンゴルフ選手権競技や、プロゴルファーのみで試合をする日本プロゴルフ選手権、タレントや著名人とプロが混ざって試合をするプロアマトーナメント等、様々な試合があるようですよね。なので、先ず、自分が観戦したいトーナメントは何か考えて、それが見つかったら、インターネット等で事前に調べてから、予定を立てるのが良いかもしれませんね。プロゴルフファーのプレー、楽しんできて下さいね。

楽天で見る⇒ゴルフ

関連記事
ゴルフのドライバーの選び方って?
ゴルフバーって?
ゴルフでプロになるには?
ゴルフセルフプレーって?
ゴルフスクールの選び方って?
節約のゴルフプレーって?
初めてのゴルフコンペの時は?
ゴルフ接待のコツ?
ゴルフパック旅行って?
ゴルフと携帯?
2サムゴルフ場って?

スポンサードリンク


ゴルフのドライバーの選び方って?

ゴルフのドライバーの選び方って?と、気になってる方もいらっしゃるかもしれませんね。ドライバー選びのポイントは、ヘッドが四角形あるいは三角形の物、低価格で重たい物、打球面の角度が10度以上ある物の三点のようです。先ずドライバーの形なんですが、丸型よりも四角形や三角形の方がヘッドが大きく作られているようで、ミスショットを防ぐ事が出来、構えた時に安心感もでてくるようですね。つまり、ヘッドが大きければ大きいほど、端にボールが当たってもまっすぐ飛びやすいという事のようですよ。現在は460ccのドライバーが、ルール制限上一番大きいサイズになるようなので、初心者の方は、ぜひ大き目の異形ドライバーを使うと良いでしょう。

次に、重さや価格についてなんですが、初心者の方は、先ずフォームを身につける事が大切なようなので、自分の力よりも重たい物で、しっかりとした安定感のあるスイングを身につけたいところです。価格については、五万円以下の物が一番扱いやすいようですね。中級者以上や、逆に力の弱いシニアの方は、七万円以上の高価格なものを選ぶとより効果的なようですよ。又、どちらにしても重さだけではなくって、自分に合った長さを選ぶ必要があるんですよね。44〜45インチがお薦めです。最後に、角度についてなんですが、打球面には、ボールが上がるように角度がつけられているんですが、その角度が10度以下だと、ボールが上がりづらかったり、フォームが悪くなってしまうようなので気をつけると良いのでは・・・。これらの事を押さえておけば、初心者の方でも、ゴルフショップに行っても迷う事なく、自分に合ったドライバーを身つける事が出来るのでは・・・(笑)自分に合ったドライバーが見つかると良いですね。

楽天で見る⇒ゴルフ ドライバー

関連記事
プロゴルフファーのプレーを観戦したい?
ゴルフバーって?
ゴルフでプロになるには?
ゴルフセルフプレーって?
ゴルフスクールの選び方って?
節約のゴルフプレーって?
初めてのゴルフコンペの時は?
ゴルフ接待のコツ?
ゴルフパック旅行って?
ゴルフと携帯?
2サムゴルフ場って?

スポンサードリンク


ゴルフバーって?

ゴルフバーって?と、気になってる方もいらっしゃるかもしれませんね。まだコースを回る自信が無い、重い荷物を持ってコースを回りたくない、雨天時にも気軽にゴルフを楽しみたい、深夜など自分の好きな時間にゴルフをしたいという方々。そんなゴルフをこよなく愛する方や、ゴルフ初心者でルールが分からず何から手をつけて良いか分からない方に、今、大人気なのが、室内でバーチャルゴルフが出来、お酒や食事をしながら楽しめるゴルフバーのようですね。勿論、ゴルフ好きの方が多く集まるので、話にも花が咲くようですし、カップルのデートスポットとしても注目を浴びているようです。

バーチャルといっても、従来のテレビゲームと大きく異なるようです。一番の違いは、コースで本当に使用するクラブとボールを使うところでしょうか。細かいショットの結果、スピン量やヘッドスピードの測定、飛距離や方向までもが画面上に表示されるようなので、外でコースを回らなくても、実際にプレーをしている感覚になる事が出来るようですよ。又、プロジェクターによって映し出された大画面には、本物のゴルフ場の一打席分の映像が映しだされるようです。室内にいながら、思い切ってボールを打つ事で、ストレス発散にも効果があるようですね。思う存分、納得いくまで何回もプレーを楽しむ事が出来るようです。近年では、ダーツやビリヤードを楽しむバーが一般的になりつつあるんですが、最新のゴルフシュミレーションを取り入れた新しいアミューズメントバーにも一度足を運んでみると、新たな発見が見つかり、きっと楽しいですよ。

楽天で見る⇒ゴルフ

関連記事
プロゴルフファーのプレーを観戦したい?
ゴルフのドライバーの選び方って?
ゴルフでプロになるには?
ゴルフセルフプレーって?
ゴルフスクールの選び方って?
節約のゴルフプレーって?
初めてのゴルフコンペの時は?
ゴルフ接待のコツ?
ゴルフパック旅行って?
ゴルフと携帯?
2サムゴルフ場って?

スポンサードリンク


ゴルフでプロになるには?

ゴルフでプロになるには?って、気になってる方もいらっしゃるかもしれませんね。もし、本気でプロゴルファーになりたいという方は、ティーチングプロに習うのが良いかもしれませんね。それも出来るだけ早くが良いかも・・・。つまり、変な癖が付く前に、ティーチングプロに習って、なるべく効率良くプロゴルファーになる為の技術を身に付けると良いのでは・・・。プロゴルファーの中には、小さい頃からプロ養成スクールの英才教育を受けていた方もたくさんいるようです。日本国内の、学校が認めた高校や大学で、ゴルフ部に入部し、三年以上努力してプロテストを受ける方法、ひたすら自己流で練習してアマチュアの試合で優勝する、ゴルフ場に就職して下積みをしながら勉強し、プロテストを受ける等、プロになる為のルートはたくさんあるようです。

ですが、感覚が他のスポーツよりも重要視されるゴルフのようですよね。このゴルフで、プロになるには、感覚がつきやすい幼少の頃から特訓を受けている方が有利かもしれません。18歳になればプロテストを受ける事が出来るようですが、テストを受けるだけでも、年齢以外にたくさんの課題があるようなので、やはり、並大抵の努力ではプロになるのは難しいようですが・・・。ティーチングプロは、教えるプロなので、勿論ミスショットも少なく、コントロールも的確に教わる事が出来るでしょう。ただ、あくまでも人間対人間なので、自分の描いている夢に向かって、サポートしてくれるかという事が問題ですよね。なので、プロ養成スクールに行って、自分に合ったティーチングプロを見つけてみて下さい。それが、プロゴルファーになる一番の近道と言えるかも・・・。

楽天で見る⇒ゴルフ

関連記事
プロゴルフファーのプレーを観戦したい?
ゴルフのドライバーの選び方って?
ゴルフバーって?
ゴルフセルフプレーって?
ゴルフスクールの選び方って?
節約のゴルフプレーって?
初めてのゴルフコンペの時は?
ゴルフ接待のコツ?
ゴルフパック旅行って?
ゴルフと携帯?
2サムゴルフ場って?

スポンサードリンク


ゴルフセルフプレーって?

ゴルフセルフプレーって?と、気になってる方もいらっしゃるかもしれませんね。先ず初めに、ゴルフセルフプレーのメリットを紹介してみますね。通常、一緒にコースを回ってくれるキャディーさんがいないので、料金が安くなるという事が最大のメリットでしょうか。各ゴルフ場によって、キャディーさんの金額はいろいろなようですが、少なくとも人件費が掛からないので、何よりも、安くプレーをしたい!っていう方は、セルフプレーに挑戦してみてはいかがでしょうか。ですが、初心者の方や細かいところまで勉強したいという方、一人ではちょっと寂しいなという方は、いろいろなアドバイスをくれるキャディーさんと一緒にコースを回った方が良いですよね。

つまり、セルフプレーって言うのは、簡単にいえば、文字通り、一人きりでコースを回るプレー、の事なんですね。テレビ等でプロゴルファーのプレーを見た事がある方は知っているかと思うんですが、ゴルフというのは、キャディーさんがついてくれるので、自分一人でやるものではないようです。キャディーさんはコースに関する情報は勿論の事、クラブの選択やマナー、パターのラインの読み等を教えてくれるようですし、グリーンの上ではピンを抜いてパットを待っていてくれるんですよね。それに、重いキャディーバッグを持ってコース上を一緒に移動し、取って欲しいクラブをすぐ渡してくれます。初心者の方にとっては、なくてはならない相談役、助言役がキャディーさんなんですよね。しかし、上級者や一人でコースを回りたいという方もいらっしゃるようで、そういう方に最適なのが、このゴルフセルフプレーのようですね。自分に合っていると思う方は、ぜひ、挑戦してみてはいかがでしょう。

楽天で見る⇒ゴルフ

関連記事
プロゴルフファーのプレーを観戦したい?
ゴルフのドライバーの選び方って?
ゴルフバーって?
ゴルフでプロになるには?
ゴルフスクールの選び方って?
節約のゴルフプレーって?
初めてのゴルフコンペの時は?
ゴルフ接待のコツ?
ゴルフパック旅行って?
ゴルフと携帯?
2サムゴルフ場って?

スポンサードリンク


ゴルフスクールの選び方って?

ゴルフスクールの選び方って?と、気になってる方もいらっしゃるかもしれませんね。ゴルフスクールをどこにしたら良いのか迷われている方は、雰囲気や周りの生徒、インストラクターやプロの説明等を聞いて、納得した上で通われると良いようですね。基本的には、レッスンは、ある程度どこででも一定のレベルのものを受ける事が出来るようなので、あまり悩む必要はないかも・・・。なので、先ず、自分はスクールに通ってどうなりたいのか、っていう事を考えてみると良いのでは・・・。健康の為に週に数回通う程度なのか、サークル的な感じで月に数回仲間と通う程度なのか、それとも本格的にゴルフのスキルアップをしたいのか等、目的を明確にする事によって、スクールの選び方も違ってくるようですね。

これを明確にした上で、次に大切なのが、マンツーマン制かグループ制かという事のようです。ただ、少人数であればあるほど、スキルアップの期待は出来るようですが、レッスン料が高く設定されてしまうようなので、運動程度ならグループ制で十分かもしれませんね。それに、スクールの場所についてなんですが、殆どの方は自分のクラブで練習するはずですよね。なので、アクセスや立地条件をある程度考えておいた方が良いかも・・・。又、長く続けるにあたって、とっても重要となってくるようなので、自分が無理なく通える曜日や時間帯なのか、レッスン料は自分にとって納得のいくものかなども確認しておきましょうね。ゴルフスクールには、屋外、室内、ラウンド、あるいは、コースレッスンが有るようなので、自分はどんな所で、どのようにゴルフを習いたいのか、よく考えてからスクールを決めて下さいね。

楽天で見る⇒ゴルフ

関連記事
プロゴルフファーのプレーを観戦したい?
ゴルフのドライバーの選び方って?
ゴルフバーって?
ゴルフでプロになるには?
ゴルフセルフプレーって?
節約のゴルフプレーって?
初めてのゴルフコンペの時は?
ゴルフ接待のコツ?
ゴルフパック旅行って?
ゴルフと携帯?
2サムゴルフ場って?

スポンサードリンク