ゴルフに年齢制限は?

ゴルフに年齢制限は?って、気になってる方もいらっしゃるかもしれませんね。ですが、現代では、昔と違ってゴルフに年齢制限はないようですね。男女を問わず、子供から老人までプレー出来るスポーツになったようです。勿論、年中いつでも出来て、始められるんですが、アウトドアのスポーツなので、見た目以上に体力を必要とするようで、ボディメンテナンスもとっても大事になるようです。そして、イギリスで発展したゴルフは、スポーツをするもの=紳士的であるべき、という考えが基本にあるようで、特にゴルフは、そのジェントルマン精神が現代にまで根強く残っているのが特徴のようですよね。

このようにゴルフは、規則やエチケットがあって、少し難しく、うっとうしく、面倒に思う方もいらっしゃるかもしれませんね。でも、それらは、誰の為でもなく、自分自身の為にしていると考えた方が良いかもしれません。規則やエチケットが分かれば、落ち着いてプレーが出来るでしょうし、スコアも良くなるかも・・・。そして、エチケットを守れば、雰囲気を乱す事もなく、余計な気遣いもせず、心穏やかに楽しくプレー出来るスポーツなのかも・・・。規則やエチケット、マナー上手な方は、良いスコアで上がる尊敬とは異質の、信頼や尊敬をされる事でしょう。このように、普段の生活でも必要なエチケットが、自然の中で自然に身に付いていく、気持ちの良いスポーツ!これが、ゴルフの魅力なのかもしれませんね。長く続けていく為にも、無理をせず、自然にマナーを身に付けて、同伴パートナーとのコミニュケーションを楽しみ、マイペースでゴルフにチャレンジして下さいね。

関連記事
ゴルフ場では、灰皿のある所以外は禁煙?
ゴルフの素振りは気をつける?
ゴルフでは挨拶や行動は速やかに?
ゴルフの服装は?
ゴルフの基本マナーって?

スポンサードリンク


ゴルフ場では、灰皿のある所以外は禁煙?

ゴルフ場では、灰皿のある所以外は禁煙って、ご存知だったでしょうか?ゴルフ場では、灰皿のある所以外は禁煙のようですよね。それに、タバコを吸いながらのプレーは勿論厳禁のようですし、フェアウェイの歩行中やグリーン上での喫煙は、絶対に禁物なようですね。今では、クラブハウス内もコースも全面禁煙などが有るようなので確認しましょうね。それに、ゴルフ場でコースから戻ってクラブハウスに入る時は、シューズの底に付いた芝の切れ端や砂や泥などが付着していますので、必ず、汚れを落とす器具(コンプレッサー、エアーガン、濡れたタオル等)などで、十分に汚れを落としましょう。又、床に泥やゴミを落とさないように気をつけ、服に付いたホコリや土などもよくはらってからハウスに入るのが良いでしょうね。

そして、食堂では、帽子は必ず脱ぐようにしましょう。汗や雨等でウェアが濡れている場合は、着替えを済すませてからに食事にするのが良いようです。勿論、大声等を出したりして、他の方に迷惑を掛けないように休憩しましょうね。精算も、ラウンド後にまとめて行うようなので、注文時はロッカー番号と名前を言って、伝票にサインをしておきましょう。ラウンド終了後は、同伴プレーヤー同士、一日の健闘を讃え合い、感謝の気持ちを込めて挨拶をしましょうね。それに、キャディさんにも、一日良いアドバイスを受け、協力してもらった事を感謝し、お礼を言って一日を気持ち良く締めくくるのが良いですね。 入浴では、タオルや基本的なアメニティ、ドライヤー等は揃っているでしょうが、ラウンドを終えた方々みんなが利用するスペースですので、お互い気持ち良く使えるように気をつけましょうね。

関連記事
ゴルフに年齢制限は?
ゴルフの素振りは気をつける?
ゴルフでは挨拶や行動は速やかに?
ゴルフの服装は?
ゴルフの基本マナーって?

スポンサードリンク


ゴルフでは予備球を二個以上持つ?

ゴルフでは予備球を二個以上持つ?えっ、って思われるでしょうが、ゴルフではOBや池ポチャに備えて、予備球を二個以上持ち歩くのが良いようですね。マーカーはホールに対して球の直後に置くべきとされています。ホールに対して球の左側や右側に置いても、球の直前に置く事も規則の上では反則にはならないようですが、マナーとしては良くないと言われていて、地面を押さえたりすれば、球のラインに手を加えたとみなされ、二罰打が科される事もあるようです。ボールが落下した際にその衝撃でグリーンをえぐれる事があるディボットやボールマークは、グリーンフォークを使って必ず直しましょうね。自分がつけたものでない場合でも、積極的に直すのが良いかも・・・。ですが、修復もやり方を間違うと、芝の根を切ってしまうので注意が必要なようですね。だからと言って、傷めっ放し、汚しっ放なしは後続プレイヤ−の迷惑となりますよね。ゴルフをする上でのあたり前のマナー、義務のようですね。

グリーン上では、芝が傷つかないように足を引きずらないよう歩くのが良いですね。又、グリーン上に持ってきたクラブやピンは、グリーンエッジに置くようにしましょう。パッティングは、カップに対して遠い距離のプレーヤーから打ちます。パッティング時に同伴プレーヤーのラインを踏まないように気をつけ、又、自分の影がパッティング中のプレーヤーのラインを横切らないように注意して、プレーヤーが集中出来るような環境作りをしましょう。カップインした時は、終了と勘違されて打ち込まれる危険があるようなので、旗竿を立ててずに、横か下にして持つか、掴んで持つのが良いようです。ゴルフ、マナーを守って楽しんで下さいね。

関連記事
ゴルフに年齢制限は?
ゴルフ場では、灰皿のある所以外は禁煙?
ゴルフの素振りは気をつける?
ゴルフでは挨拶や行動は速やかに?
ゴルフの服装は?
ゴルフの基本マナーって?

スポンサードリンク


ゴルフの素振りは気をつける?

ゴルフの素振りは気をつける?え、いったいどんな事なの、って気になる方もいらっしゃるかもしれませんね。素振りは一回以下、アプローチの場合でも二回以下、多くても三回までにしましょう。素振りをする場合は、人がいる方向には絶対クラブを振ってはいけません。土等が飛ぶ可能性もありますし、場合によっては、クラブやクラブヘッドが抜けて飛んでいく事もあるんですよね。たとえ離れていても、人のいる方向には絶対に振らないようにして下さいね。素振りをする時は、周りに人がいないかどうかを良く確かめてからしましょう。又、素振りをしている人には無闇に近づかないように気をつけましょう。

そして、前の組や隣コースに打ち込まないように慎重に打ちましょう。もし入ってしまいそうになったら、フォアー!と大きな声を掛けるのが良いようです。OBか分からない時で、念の為、暫定球を打つ時は、同伴プレーヤーに必ず宣言して、使用ボール番号の確認をしておきましょうね。 バンカーに入ってしまった時は、低くて近い位置からレーキをバンカー横まで持ってきて入りましょう。急斜面の昇降は厳禁のようですよ。高い側の急斜面は踏み込むと土砂が崩れやすく、芝生が傷みますので注意しましょう。バンカーならしは、バンカーから出る前に、そこで作った凹み、及び、足跡を全部入念に直しましょうね。レーキの置く位置は、基本的にはグリーンに向かって縦方向に置き、後続の方のボールに出来るだけ邪魔にならないようにします。又、置き方は、ゴルフ場やコースによって決まりが違うようなので、キャディに尋ねるかスタート前に確認しておくのが良いですね。

関連記事
ゴルフに年齢制限は?
ゴルフ場では、灰皿のある所以外は禁煙?
ゴルフでは挨拶や行動は速やかに?
ゴルフの服装は?
ゴルフの基本マナーって?

スポンサードリンク


ゴルフでは挨拶や行動は速やかに?

ゴルフでは挨拶や行動は速やかに?えっ、これは当たり前ですよね。ですが、挨拶をしないプレーヤーもいるかも・・・。朝の挨拶はお互いのエチケットですよね。一日のラウンドを気持ち良くスタートさせる上でも、同伴プレーヤーやキャディさんへ、宜しくお願いします!の挨拶を忘れないようにしましょうね。キャディさんはコースを良く知り、ルール上許された唯一のアドバイザーなんですよね。ラウンド中のルールや、技術面を含めた良いアドバイスをしてくれます。ティーショットを打つ順番は、スタートホールでは、くじで決めますが、以降は、前ホールのスコアの良い順に打つようですよね。ゴルフ場のコースでのプレーペースで一番困るのは、スロープレーのようです。キャディや同伴者、ゴルフ場に訪れている方全員を困らせると言われているようですね。

スロープレーにならない為に、初心者が特に気をつけたい事は、自分の打順がきてから使うクラブを選ばない事です。次に使うと思われるクラブを2、3本持って、ボールの有る場所に行く事が肝心なようですね。歩いた方が早い場合は、カートに乗らずに歩きましょう。ホールアウト後は速やかにテキパキと移動します。おしゃべりをしながらゆっくり歩いたり、グリーン上でスコアカードに記入する等もっての他のようですね。カートで移動する場合はクラブを持ったまま乗り、移動を優先しましょう。みんなのペースに合わせる意識がとっても大切なようです。プレイヤーのティショットが打ち終わるまで、ティアップをせず、私語は謹んで、プレイの邪魔にならないよう静かに見守り、良いショットをしたら、ナイスショット!と声を掛けるのが良いでしょうね。 。。

関連記事
ゴルフに年齢制限は?
ゴルフ場では、灰皿のある所以外は禁煙?
ゴルフの素振りは気をつける?
ゴルフの服装は?
ゴルフの基本マナーって?

スポンサードリンク


ゴルフの服装は?

ゴルフの服装については、ゴルフにふさわしい!事が大事なようですね。Tシャツ(襟無しのシャツ)やタンクトップ、ジーンズ(デニムのズボン)、ジャージ、サンダル履きは絶対に止めるのが良いようです。 帽子は、キャップ、又は、バイザーで、危険防止や強い陽射し、熱中症等の予防の為、かぶった方が良いかもしれませんね。つまり、適した服装としては、
・シャツは、襟付き、又は襟の高さのあるものを着用しましょう。
・男性は、スラックスが基本のようですが、短パンを着用の際は、
 ハイソックスを着用(女性のストッキングのみは不可)します。
・ゴルフシューズは、今ではソフトスパイクタイプが一般的なようです。
※メタルスパイク禁止のゴルフ場が増えてきているようなので確認しましょう。

女性は、キュロットスカートは良いようですが、極端なミニスカートは不可のようですね。 それと、キャディバッグにはゴルフクラブを間違えない為にも、必ず名札を付けるのが礼儀なようです。そして、スタートホールでは、ボールの銘柄、番号の同じプレーヤーがいた場合には、どちらかが銘柄か番号に変えるようにするのが良いでしょう(誤球を招く原因を防ぎます)。又、初心者であっても、ゴルフボールのブランドは統一する事をお薦めします。初心者の方は、すぐにボールを失くしてしまう理由で、ロストボールを使用する方がいるようですが、最近では同じブランドで統一してあるロストボールを購入出来るようなので、そちらを準備した方が良いようです。 そして、勿論ゴルフ場では、携帯電話の電源をOFFにしておきましょうね。

楽天で見る⇒ゴルフウェア
楽天で見る⇒ゴルフウェア レディース

関連記事
ゴルフに年齢制限は?
ゴルフ場では、灰皿のある所以外は禁煙?
ゴルフの素振りは気をつける?
ゴルフでは挨拶や行動は速やかに?
ゴルフの基本マナーって?

スポンサードリンク


ゴルフの基本マナーって?

ゴルフの基本マナーって?と気になってる方もいらっしゃるのでは・・・。ゴルフは単なる記録を競うだけのスポーツではなくって、紳士のスポーツと言われていて、ゴルフ規則の第一章は、エチケットで始まっているようですよね。そこでゴルフを始める前に、エチケットやマナーについて考えてみましょうか。ゴルフのマナーやルールは、お互いを思い遣り、プレーを楽しみ、気持ち良く進行する為にとっても重要なようですよね。これからゴルフを始めようという方、ビギナーで技術の向上には余念のない方でも、マナーやルールをもう一度チェックしてみてはいかがでしょうか。ティーグラウンド、フェアウェイ、グリーンに関わらず、他のプレーヤーの迷惑にならぬよう、かつ迅速にプレーできるよう心掛ける事が、最大のエチケット&マナーのようですね。

初心者の方は、ルールブックを読んだり、マナーについて学習し、予備知識を備えておく事がとっても大切なようですね。ゴルフ場のマナーは他のスポーツと違って、審判がいないのが特徴ですよね。つまり、ルールは勿論、マナーは自分の行動に全て自分で責任を持たなくてはいけないと言う事なんですね。自分でプレーして、審判も自分で下すわけですから、フェアな精神でなければ成立しませんよね。その為に体力も必要ですから、体調を万全に整え、前日までにしっかりと準備を済ませ、余裕を持つ事がゴルフへの第一歩かも・・・。まず当日のゴルフ場へは、スタート時間の1時間〜1時間半前には到着するようにし、時間に余裕を持って、準備万端にゴルフをスタートさせるのが良いでしょう。

関連記事
ゴルフに年齢制限は?
ゴルフ場では、灰皿のある所以外は禁煙?
ゴルフの素振りは気をつける?
ゴルフでは挨拶や行動は速やかに?
ゴルフの服装は?

スポンサードリンク