日本で有名なマラソン大会って?

日本で有名なマラソン大会って?と、気になってる方もいらっしゃるかもしれませんね。マラソン大会って日本全国で行われているんですが、その中でも有名なマラソン大会をいくつかあげてみたいと思います。
・東京マラソン
  開催月は2月で、開催地は東京です。初心者から上級者まで参加出来るようですね。
  コースはフルマラソン(公認)と10km。制限時間は、フルマラソンが7時間以内、
  10kmはi時間40分以内なようですね。
  参加資格はフルマラソンは19歳以上(一般・エリート・車いす)、10kmは16歳以上(一般・障害者)。

・長野マラソン(長野オリンピック記念)
  開催月は4月で開催地は長野です。種目はフルマラソンのみ。
  参加資格は、招待競技者、19歳以上の一般競技者、視覚障害者。
  制限時間は5時間以内で、定員は8,000人となっていますね。

・湘南国際マラソン
  開催月は3月で開催地は神奈川です。種目はフルマラソン、ハーフマラソン、10kmです。
  参加資格はフルマラソンとハーフマラソンが18歳以上、10kmが16歳以上です。
  制限時間はフルマラソンで5時間以内、ハーフマラソンが1時間30分以内、
  10kmは一般、障害者が1時間30分以内、車いすは45分以内なようです。
  定員はフルマラソンが18,000人、ハーフマラソンが500人、10kmが5,000人なようですね。

・いびかわマラソン
  開催月は11月で開催地は岐阜です。種目はフルマラソンとハーフマラソン。
  参加資格は、フルマラソンが18歳以上、ハーフマラソンが15歳以上で中学生は除く。
  制限時間はフルマラソンが5時間以内、ハーフマラソンが3時間以内なようです。
  定員はフルマラソンが6,000人、ハーフマラソンが4,000人となってるようですね。

楽天で見る⇒マラソンシューズ

関連記事
マラソン大会当日の心得や注意する事って?
マラソン大会の三ヶ月前から前日までの過ごし方って?
マラソンに効果的な筋トレって?
フルマラソンでサブフォーを達成する為には?
マラソンを完走する為には?

スポンサードリンク


マラソン大会当日の心得や注意する事って?

マラソン大会当日の心得や注意する事って?と、気になってる方もいらっしゃるかもしれませんね。マラソン大会に何度も参加しているベテランなら、マラソン大会当日の心得や注意点などは、十分に知っているかもしれませんね。ですが、初心者であれば、分からない事も多いかも・・・。

マラソン大会当日の心得や注意する事としては、次のような事があるようです。
・持ち物は前日に用意しておく。
  スポーツシューズ、タオル、時計、飲料、着替え、ゼッケン、手袋、帽子、絆創膏など、
  大会の案内を読んで必要な物を揃えておきましょう。
・睡眠は十分に取っておく。
  緊張と興奮で眠れないかもしれませんが、早めに就寝してコンディションを整えましょう。
・当日の食事は三時間〜四時間前までに済ませるようにすると良いようです。
  炭水化物(パスタやパン)に糖分、水分を摂取しておくと良いですね。
・会場には出来るだけ早く到着するようにする。
  出来れば、一時間前位には到着している方が望ましいでしょう。荷物を預ける場所を確認したり、
  受付をすませたり、会場案内図などでコースや会場の位置関係などを復習しておきます。
・スタート地点の待ち時間までは冷えることがあるので、上着を持って行く。
  スタート時に脱ぐようにします。盗られたり、失くしても問題ないようなボロボロの上着を
  持って行くのが良いようです。

それに、
・準備運動を念入りに行う。
  軽く走って体を温めたり、入念にストレッチを行います。
・走るペースはキープする。始めはゆっくり走る。
  ペースを乱すと後に響くので、ハイペースにならないように気を付けましょう。
・マラソン中は適度に水分を摂る。
  急いで飲むと腹痛を起こしたりするようなので、ゆっくり飲むようにします。
・貴金属は持って行かない。小銭は少額だけ携帯しておく。
  貴重品や貴金属など、無くなって困るものは最小限に。途中で自販機を使う事があるかもしれないので、
  小銭だけは持っておきます。
・会場やコースではマナーを守る。
  これはスポーツマン、ランナーとして、当然のことですよね。
以上の事を注意しながら、マラソン、頑張って下さいね。

楽天で見る⇒マラソン

関連記事
日本で有名なマラソン大会って?
マラソン大会の三ヶ月前から前日までの過ごし方って?
マラソンに効果的な筋トレって?
フルマラソンでサブフォーを達成する為には?
マラソンを完走する為には?

スポンサードリンク


マラソン大会の三ヶ月前から前日までの過ごし方って?

マラソン大会の三ヶ月前から前日までの過ごし方って?と、気になってる方もいらっしゃるかもしれませんね。マラソン大会を完走する為の大会三ヶ月前から前日までの過ごし方って、どうしたら良いんでしょう。実際には、どういう風に過ごすのが良いんでしょうか。

先ず、三ヶ月前〜二ヶ月位までなら、簡単な筋肉トレーニングや無理のないジョギング程度で良いようですね。そして、二ヶ月前になったら、ジョギングの時間を長くしていきます。筋肉トレーニングも欠かさず行うと良いようです。又、一ヶ月前になると、本来は本番の為に練習のペースを落としていくようですが、初心者の方であれば、特に気にする必要はないようです。二週間前になるまで練習を続けた方が、本番の為になるかも・・・。毎日一時間程度走る事を目標にします。大会の為に設定した時速をキープするようにしますが、走り続ける事が大事なようですので、ゆっくりでも良いようですね。

ですが、仕事を持っていると、なかなかその一時間という時間を確保出来なかったりもするかもしれませんね。そういう場合は、無理をせずに、可能な範囲内の時間で短縮して走ると良いようです。出来るだけ、毎日走り続ける方が望ましいようです。雨等でジョギング出来ない場合は、筋肉トレーニングだけでもしっかりしておきましょうね。

二週間前になったら、疲労も溜まっているでしょうから、無理に走る必要はないようです。でも、筋トレだけは続けると良いでしょう。大会の一週間前になったら、ジョギングの時間を徐々に減らしていきます。筋トレも止めましょう。三日〜前日は、マラソン大会当日の為に練習はせずに、実体を休めるようにするのが良いようです。以上が、マラソン大会三ヶ月前から前日までの望ましい過ごし方なようですね。

楽天で見る⇒マラソン 腕時計

関連記事
日本で有名なマラソン大会って?
マラソン大会当日の心得や注意する事って?
マラソンに効果的な筋トレって?
フルマラソンでサブフォーを達成する為には?
マラソンを完走する為には?

スポンサードリンク


マラソンに効果的な筋トレって?

マラソンに効果的な筋トレって?と、気になってる方もいらっしゃるかもしれませんね。マラソンをするには、筋力が付いているに越したことはありませんよね。強い筋肉があれば、フルマラソンで完走する事も出来ますもんね。では、筋肉を付ける筋肉トレーニングはどうしたら良いんでしょう。筋肉トレーニングは続かなければ意味がないようですから、いきなりハードなトレーニングメニューをするのは無理があるようです。又、いきなり激しい筋トレをやって、筋肉を痛めてしまっては何にもなりませんしね。

先ずは、簡単な筋トレから初めてみましょう。
1.スクワット
 ・腕を頭の後ろで組みます。
 ・足を開きます(肩幅よりもやや広く)。
 ・背筋を伸ばします。
 ・息を吐きながら、ゆっくりと腰を落とします。
 ・太腿が水平な状態で、しばらくキープします(5秒位)。
・息を吸いながら腰を上げます。
2.腹筋
 ・仰向けに寝ます。
 ・両手を頭の後ろで組みます。
 ・膝を立てます。
 ・腹筋に意識を集中させて、上半身を起こします。
 ・上半身をなるべくゆっくり戻します。
3.腕立て伏せ
 ・肩幅の広さに両腕を広げ、肘を伸ばします。
 ・背筋を伸ばします。
 ・脇を締めて、肘を垂直に曲げます。
 ・ゆっくりと肘を戻して、まっすぐ伸ばします。
4.背筋
 ・うつぶせになります。
 ・両手は頭の後ろに持って行きます。
 ・背中に意識を集中させて反ります。
 ・出来れば、反った上体を5秒位キープして、ゆっくりと戻ります。

始めは、一セット10回行って、慣れてきたらセット数を増やすのが良いでしょうね。それと、慣れてきたら、他の筋トレなども取り入れていきましょう。マラソンの為には、下半身の筋肉を重点的にトレーニングしていくのが良いようですが、筋トレにバランスボールなどを取り入れるのも効果的なようですね。

楽天で見る⇒バランスボール

関連記事
日本で有名なマラソン大会って?
マラソン大会当日の心得や注意する事って?
マラソン大会の三ヶ月前から前日までの過ごし方って?
フルマラソンでサブフォーを達成する為には?
マラソンを完走する為には?

スポンサードリンク


フルマラソンでサブフォーを達成する為には?

フルマラソンでサブフォーを達成する為には?と、気になってる方もいらっしゃるかもしれませんね。フルマラソンのサブフォーって言うのは、4時間以内に完走する事を言うようですね。フルマラソンの42.195kmを5時間以内で完走出来るようになったら、次に目指すのはサブフォーですよね。勿論、難なくサブフォーを達成する方もいらっしゃるでしょうが、その反対に、タイムは縮んだものの、なかなか5時間以内で完走出来ない方もいらっしゃるかも・・・。

では、サブフォーを達成する為には、どうしたら良いんでしょう。先ず、フルマラソンでサブフォーを達成する為には、1kmあたり5分30秒程度で走る必要があるようです。もしも、そこまでのペースを掴めていないのでしたら、スピードを上げる練習をしなければいけませんよね。フルマラソンを完走出来る体力があるのなら、難しい事はないかも・・・。半年ほどかけて、十分な計画を練ります。今までの筋トレやジョギングで十分体力は付いてきていると思います。ジョギングに関しては、今までの6分ペースを徐々に5分〜5分30秒にしていくと良いかも・・・。月間100km以上は走るようにしましょう。

ですが、無理をすると、かえって足やひざ、腰などを痛めてしまう場合があるようです。決して無理はしない事が大切かも・・・。それに、スポーツシューズを替えてみると、また違った走りが出来るかもしれません。今現在、履いているシューズも自分に合ったものでしょうが、他にもっとフィットする機能性の高いスポーツシューズがないか探してみるのも良いかも・・・。スポーツシューズはどんどん進化しているようなので、時々、大型スポーツショップをチェックしていると、今よりも走りやすいスポーツシューズが見つかる事もあるかも・・・。

楽天で見る⇒マラソン シューズ

関連記事
日本で有名なマラソン大会って?
マラソン大会当日の心得や注意する事って?
マラソン大会の三ヶ月前から前日までの過ごし方って?
マラソンに効果的な筋トレって?
マラソンを完走する為には?

スポンサードリンク


マラソンを完走する為には?

マラソンを完走する為には?と、気になってる方もいらっしゃるかもしれませんね。マラソンは、学生時代に殆どの方が経験しているのでは・・・。しかし、フルマラソンとなると、42.195kmも走るんですよね。当然ですが、かなりの持久力を必要とします。果たして、本当にそんな距離を誰でも完走出来るんでしょうか。勿論、全く運動していない方が、いきなりフルマラソンに出ると言っても、それは無理かも・・・。

では、完走するにはどうしたら良いんでしょう。先ず、最初に出場したいマラソン大会を決めましょう。目標を決める事で、計画を立てる事が出来ますよね。出来れば、一緒に参加する仲間を見つけると、モチベーションが維持しやすくなるかも・・・。マラソン大会のフルマラソン種目には、制限時間があるようですよね。例えば、出場を決めたマラソン大会の制限時間が七時間だったとします。42.195kmを7時間で完走するには、一時間6km程度(一分100m程度)のペースで走る必要があるようです。なので、タイムを気にしながら走るペースを掴むのが良いようです。

42.195kmも走るんですから、急いで走っても持久力が持ちません。無理をせずに、完走する事が大切なんですよね。練習は筋トレとジョギングがメインになるようです。毎日長時間走る訳にはいかないでしょうから、体力を付ける意味でも、最初は10分程度から走ってみて、体を慣らしていくと良いでしょう。又、本当に自分は42.195kmも完走出来るか、っていう不安があるのなら、中間目標として、10kmマラソンやハーフマラソンに挑戦してみるのも良いのでは・・・。10kmマラソンやハーフマラソンでも、完走出来れば自信に繋がりますよね。実際に、マラソン大会で、長時間や長距離を走ると、色々と不具合な事も起こってくるでしょう。例えば、水分補給などです。それに、事前に準備に慣れておく事も大切なようですね。

楽天で見る⇒マラソン 完走

関連記事
日本で有名なマラソン大会って?
マラソン大会当日の心得や注意する事って?
マラソン大会の三ヶ月前から前日までの過ごし方って?
マラソンに効果的な筋トレって?
フルマラソンでサブフォーを達成する為には?

スポンサードリンク


マラソンの初めは10kmマラソン?それともハーフマラソン?

マラソンの初めは10kmマラソン?それともハーフマラソン?と、気になってる方もいらっしゃるかもしれませんね。初めてマラソン大会に参加するのであれば、やはり、無理をせずに10kmマラソンを選んだ方が良いかも・・・。当然なんですが、ハーフマラソンはフルマラソン42.195kmの半分にあたる21.0975kmですから、かなりの距離があるんですよね。マラソンは、基本的に基礎体力が必要となるスポーツなようですよね。10kmを走る基礎体力が無い方にとって、21kmという距離のマラソンはとっても大変なことでしょう。先ずは、普段から少しずつ走り込み、距離に慣れて体力をつけていくトレーニングをする事が大切なようです。初心者なら、完走を目標にして、10kmマラソンにチャレンジしてみてはいかがでしょう。マラソンは距離が長くなればなるほど、呼吸やフォームも崩れていくものなようです。ハーフマラソンを目標にするのなら、練習では21.0975kmを完走しても余裕がある位でないと、マラソン大会で完走する事は難しいかも・・・。

大勢の人数で走るマラソン大会は、どうしても緊張してペース配分をを乱しがちなようですし、マラソン大会の天候によっても左右されるようです。それに、マラソンの大会のハーフマラソンには、大抵の場合、制限時間があるようですよね。時間までに走りきらないといけないという焦りも、緊張に拍車をかけるのかも・・・。10kmマラソンなんて余裕だと思っていたとしても、実際にマラソン大会で走ってみたら、けっこうギリギリだったりするかもしれませんよ。ハーフマラソンは、距離が長い分、体に負担が掛かってしまう為、軽い気持ちで参加して走れるというものではないようです。10kmマラソンの大会に何度か参加して、精神的にも肉体的にも十分に慣らしてから、ハーフマラソンにチャレンジしてみる事をお薦めします。

楽天で見る⇒マラソン

関連記事
マラソンの室内でのトレーニング方法って?
マラソンで怪我をしない為には?
マラソンの練習メニューの作り方って?
マラソンのシューズをの選び方って?
マラソンでの正しいフォームって?

スポンサードリンク


マラソンの室内でのトレーニング方法って?

マラソンの室内でのトレーニング方法って?と、気になってる方もいらっしゃるかもしれませんね。室内でのマラソンのトレーニングは、筋力アップと基礎体力アップは欠かせないものなようですね。室内でのマラソンのトレーニングでは、まず腹筋や背筋を鍛える筋トレを行うのが良いようです。これらはマラソン中に正しい姿勢を保つ為に必要な基礎となる筋肉であり、トレーニングをする事でつけることの出来る筋肉なんですね。腹筋のトレーニングポイントとしては、へそを見る感じで頭と肩を上げ、上がった状態で少し静止します。すると、負荷が上がり、腹筋上部の強化になり、持久力をつける為に必要な腹筋を鍛える事が出来るようです。又、背筋のトレーニングポイントは、背中に意識を集中させる事なようです。徐々に回数を増やしていき、背中の筋肉をつけていきましょう。特に背筋は、日常生活の中で自然につく筋肉ではないようなので、積極的にトレーニングをすると良いようですよ。

他にも、室内で出来るマラソンのトレーニング方法として、スクワットがあるようです。片足でバランスをとり、片足でのスクワットを行う事で、走る為に必要な足の筋肉を鍛える事が出来るようです。それに、怪我の防止の為に鍛えたい筋肉として、足首内側の筋肉があるようです。この筋肉は、片足で立ち、ふくらはぎに力を入れてかかとを上げて戻すというトレーニングで鍛える事が出来るようです。どのトレーニングも鍛えている筋肉を意識する事が大切なようです。室内でマラソンのトレーニングをする時には、常に今はどこの筋肉を鍛えているのかを意識しながら、無理のない程度に行うと良いようですね。

楽天で見る⇒マラソン トレーニング

関連記事
マラソンの初めは10kmマラソン?それともハーフマラソン?
マラソンで怪我をしない為には?
マラソンの練習メニューの作り方って?
マラソンのシューズをの選び方って?
マラソンでの正しいフォームって?

スポンサードリンク


マラソンで怪我をしない為には?

マラソンで怪我をしない為には?と、気になってる方もいらっしゃるかもしれませんね。マラソンで怪我をしない為には、先ずしっかりとしたウォーミングアップが必要なようですよね。マラソンを行う前には、身体の筋肉に今から走るという事をウォーミングアップを通して伝えなくてはいけません。特に、冬の場合には、身体が冷えて筋肉も硬くなってしまっているようなので、より念入りにストレッチやウォーキング等のウォーミングアップを行わないと、怪我を起こしやすい身体になってしまうようです。走る距離を考えてしっかりとストレッチを行うと良いでしょう。又、マラソンを練習で走る時には、ゆっくりと長く走る練習をする事で、怪我をしにくくなるようですね。

マラソンを始めると、ついついオーバーワークになってしまう傾向があるようです。速さばかりを求めてしまうと、体力がついていかず、急に身体に痛みが出てくる事もあるようですので、ゆっくり、時には歩くという動作も入れながらマラソンの練習をすると良いようですよ。ゆっくりと長く走る事で、心肺機能や様々な筋肉を鍛える事ができ、又、スタミナもつくようで、怪我をしにくい身体を作る事が出来るようです。ですから、怪我をしない為には、普段からゆっくりと長く走る練習も必要だと言えるかも・・・。更に、マラソンでは、シューズも重要になってくるようです。普段履いているような靴でアスファルトを走ると、身体のいろいろな部分に負担が掛かってしまうようですので、マラソンに適したシューズを選び、マラソンに適した格好で走る事が怪我をしない為には重要になるようですね。

楽天で見る⇒マラソン シューズ

関連記事
マラソンの初めは10kmマラソン?それともハーフマラソン?
マラソンの室内でのトレーニング方法って?
マラソンの練習メニューの作り方って?
マラソンのシューズをの選び方って?
マラソンでの正しいフォームって?

スポンサードリンク


マラソンの練習メニューの作り方って?

マラソンの練習メニューの作り方って?と、気になってる方もいらっしゃるかもしれませんね。マラソンの練習メニューの作り方に困ったことはありませんか?マラソンの練習では、漠然とランニングを続けているだけでは能力の向上は難しいものなようですね。マラソンは走るという簡単な事なんですが、それでもきちんとした練習メニューを用意し、計画的に練習する事が大切になるようです。メニューに沿って練習する事は、記録の伸びにも繋がりますから、マラソンを楽しむ為にも、きちんと練習メニューを組むと良いかも・・・。マラソンの練習メニューの作り方でポイントになるのは、マラソンの基礎なようで、最初の練習メニューには、自宅を起点にして、歩くような早さで無理の無いペースで往復20分ずつ位コンスタントに走るというメニューを取り入れてみると良いかも・・・。この時に、ランニングのフォームも意識して保持出来るように気をつけて下さいね。

又、身体に痛みなどの異変が有る場合には、休む事も必要なようですよね。慣れてきたら、自宅周辺の公園や散歩道等の一周1km〜2kmのコースを走ってみるなど、距離を延ばして少しずつペースを上げていくと良いでしょう。更に、景色に変化の有るコースを選び、目的地まで片道をマラソンしてみるというのも良いようです。マラソンの大会を見据えての練習メニューとしては、マラソンの二ヶ月前には普段の20%程度多く走り込み、一ヶ月前には少し練習量を落として疲れをとりましょう。その後は、走るペースに強弱をつけて練習をするようにしましょう。マラソンは、身体に疲れが残っていたり、異変や不調が有る時には休む事が大切です。無理のない練習メニューを作成し、目標を持って取り組んでいきましょうね。

楽天で見る⇒マラソン 練習メニュー

関連記事
マラソンの初めは10kmマラソン?それともハーフマラソン?
マラソンの室内でのトレーニング方法って?
マラソンで怪我をしない為には?
マラソンのシューズをの選び方って?
マラソンでの正しいフォームって?

スポンサードリンク