ソフトボールで今よりも守備力を強化する為には?

ソフトボールで今よりも守備力を強化する為には?って、気になってる方もいらっしゃるかもしれませんね。ソフトボールでは、守備力は試合に勝つ為にとっても重要な要素の一つとなるようですよね。なぜなら、試合において守備を強化して最少得点に抑える事が出来ていれば、必ず勝つチャンスが巡ってくるからなんですね。

では、今よりも守備力を強化する為には、一体どんな練習をすれば良いんでしょう。先ず、初心者の場合には一球でも多くノックを受けるようにするといいかも・・・。コツは腰をしっかりと落として、球の正面に体を入れるようにする事です。

ノックの球をスムーズに処理出来るようになったら、送球動作を合わせた連携プレーの練習をして下さい。ノックを捕球してから送球までの動作を、リズム良く素早く出来るように練習します。次は、実際の守備位置に付いてシートノックをしましょう。この際、自分のポジション以外でも練習するようにすると、守備力の強化に繋がるようです。

又、いくらノックを何万回も受けたからといって、送球でミスをしていたのではエラーしたのと同じですよね。守備力を強化する為にはノックを行う事も大切なんですが、正しいフォームでキャッチボールの練習を行う事も送球ミスを無くす為に必要な練習になるようです。

最後に、守備力を強化する為に一番大切な事は、何と言ってもチームのひとり一人がボールに向かう闘争心や集中力を身につける事なようです。これを身に付けていると、チーム全体がレベルアップしていくようです。守備力が強いチームは、試合展開が安定化しやすいようなので、ピッチングやバッティングの練習と同様に守備の練習にも積極的に取り組むようにして下さいね。

楽天で見る⇒ソフトボール 守備

関連記事
ソフトボールのピッチングで今よりもコントロールを良くする為には?
ソフトボールでのバントの基本って?
ソフトボールのバッティングの基本って?
バッティングで今よりも強いあたりを打つには?
ソフトボールと野球の違いって?

スポンサードリンク


ソフトボールでのバントの基本って?

ソフトボールでのバントの基本って?と、気になってる方もいらっしゃるかもしれませんね。ソフトボールは、野球と比べると塁と塁の間が短い為に、簡単な内野ゴロでもセーフになる確率が高くなるようですね。その為、ソフトボールにおいて、バントの基本をおさえておく事は、得点を得る為にも重要な事の一つだと言えるかも・・・。

では、バントの構えや立ち方、スイング等にコツはあるんでしょうか。先ず、バントの構えなんですが、右打者の場合には左脇をしっかり締めて固定します。右手は添えるだけと言うつもりで、左手でバットをコントロールすると良いようです。

目線は、バットのボールを当てる部分と自分の目線の高さを同じにすると、球が当たり易くなるようです。その際の目線の高さの調節は、手で行うのではなくって、下半身の膝の部分を使って行う事が基本なようですね。

又、顔とバットとの距離も大切になってくるようです。腕がピンと伸びない程度に顔とバットを離すようにすると、飛んでくる球が良く見えるはず・・・。スイングのコツとしては、バットを引いて打つとファールになってしまう可能性がとっても高くなるようなので注意が必要なようですね。

その為にも、芯を外してバットは動かさないようにすると良いようです。手のみでバントしに行かないで、下半身を使う事を意識します。ソフトボールのバントは、一塁まで比較的距離がある三塁方向を狙うと、守備の送球エラーを誘う事が出来、セーフとなる確率がアップするようですよ。狙ったところにバントできるように、繰り返し練習してみて下さいね。

楽天で見る⇒ソフトボール バント

関連記事
ソフトボールのピッチングで今よりもコントロールを良くする為には?
ソフトボールで今よりも守備力を強化する為には?
ソフトボールのバッティングの基本って?
バッティングで今よりも強いあたりを打つには?
ソフトボールと野球の違いって?

スポンサードリンク


ソフトボールのバッティングの基本って?

ソフトボールのバッティングの基本って?と、気になってる方もいらっしゃるかもしれませんね。ソフトボールでは、やはりバッティングの基本をマスターする事もとっても大切な事なようですよね。そこで、バッティングの構え方や立ち方、スイングのコツなどを簡単にお話してみますね。

先ず、正しい構え方なんですが、両足のスタンスを肩幅より少し広めに取り、両膝を軽く曲げる感じで重心を低めにし、両方の足に均等に体重が掛かるように構えます。この時、背筋を伸ばしてリラックスするようにすると、どのような球にも対応しやすくなるかも・・・。

次に、立ち方なんですが、バッターボックスは思いのほか広めに取られているようですので、狙っている球種や打ち方によって立ち位置を変えるようにしましょう。バッターボックスのキャッチャー寄りに立つと、ストレート等のスピードボールに対応しやすくなり、ピッチャー寄りに立つと、変化球に対応しやすくなるはず・・・。

又、ホームベース寄りに立つと、アウトコースに対応しやすく、離れて立つとインコースに対応しやすくなるようです。自分の得意、不得意とするコースや相手ピッチャーが投げるであろうと予測したコースに対応しやすい立ち位置を常に見つけるようにしましょうね。

最後は、スイングなんですが、スイングにはレベルスイング、アップスイング、ダウンスイングがあるんですよね。ベルト付近の高さのボールに対応するにはレベルスイング、低めのボールやドロップボールに対応するにはアップスイング、高めのボールを打つ際にはダウンスイングと使い分けると良いようですよ。

楽天で見る⇒ソフトボール バッティング

関連記事
ソフトボールのピッチングで今よりもコントロールを良くする為には?
ソフトボールで今よりも守備力を強化する為には?
ソフトボールでのバントの基本って?
バッティングで今よりも強いあたりを打つには?
ソフトボールと野球の違いって?

スポンサードリンク


バッティングで今よりも強いあたりを打つには?

バッティングで今よりも強いあたりを打つには?と、気になってる方もいらっしゃるかもしれませんね。ソフトボールをやっている人であれば、バッティングで今よりも強いあたりを打つ為にはどうしたら良いか、常に考えている事でしょうね。

では、一体どうすれば今よりも強いあたりを打てるようになるんでしょう。もしかしたら、あなたはスイングスピードをあげてフルスイングさえすれば、自ずとあたりは強くなると思っていませんか?けれど、ソフトボールでは、それよりもしっかりとバットの芯に当てるようにする事の方が大切なようですね。

ボールが当たる直前に、力を入れて肘を伸ばし、ボールを押し出すような感じにするといいようです。その時、身体の中心を決してずらさないように、腰は勢いよく回すようにしましょう。ボールが当たったらバッティングは終了といった気持ちでは、ボールは遠くへは飛ばないようです。

バットにボールが当たった後も、しばらくは加速させるつもりで振るように心掛けると良いかも・・・。練習で素振りばかりをやっていると、ボールを打つタイミングを具体的にイメージする事が難しくなってくるようです。トスバッティングをしたり、バッティングセンター等を利用して、少しでも多くの球を打つ事も大切なようです。

又、ボールを強く飛ばすには、背筋の力が大きく関係しているようですので、背筋も鍛えておくとなお良いかも・・・。スイングスピードをあげる事やフルスイングをする事ばかりに気をとられていないで、しっかりバットの芯で打ってボールを叩き、ボールに回転がつけばきっと強いあたりが生まれるはず・・・。

楽天で見る⇒ソフトボール バッティング

関連記事
ソフトボールのピッチングで今よりもコントロールを良くする為には?
ソフトボールで今よりも守備力を強化する為には?
ソフトボールでのバントの基本って?
ソフトボールのバッティングの基本って?
ソフトボールと野球の違いって?

スポンサードリンク


ソフトボールと野球の違いって?

ソフトボールと野球の違いって?と、気になる方もいらっしゃるかもしれませんね。ソフトボールと野球の違いって、何となくボールを下から投げるだけの違いでは?と思っている方も多いかもしれませんが、細かい事を取り上げると、いろいろと違いがあって面白いようですよ。

では、ソフトボールと野球の違いって一体どんな事があるんでしょう。先ずは、何と言っても、ボールを下から投げる事でしょう。ソフトボールの場合、ピッチャーは下手投げに限定されているようですので、ウインドミル、スリングショット、エイトフィギュアの何れかの投げ方で投球を行うようですね。

次に、ピッチャー関連では、野球のようにマウンドと言うものは無いようで、グラウンドと同じ平坦な所にピッチャーズサークルが有って、その中で投球を行うようです。又、ピッチャーが投球でボールを投げる瞬間より前にランナーが離塁すると、その走者はアウトとなるようです。

塁と塁の間も、野球の2/3程度の距離しかないようですね。又、イニングは野球よりも短い7回制で行われていて、7回で勝敗がつかない場合には、8回からノーアウトランナー二塁の状態からタイブレーカー制度を用いた延長戦が行われるようです。

最後に道具なんですが、ソフトボールで使用するボールは野球のボールと比べると大きくて、重量も重くなっているようです。その為、ボールを受けるグローブも膨らみが大きく、ボールを受ける部分のポケットも深く作られているようです。バットも同じように、野球のバットとは材質や形状が異なっているようですね。ソフトボールって、結構、野球とは違う事が多いようですね。

楽天で見る⇒ソフトボール

関連記事
ソフトボールのピッチングで今よりもコントロールを良くする為には?
ソフトボールで今よりも守備力を強化する為には?
ソフトボールでのバントの基本って?
ソフトボールのバッティングの基本って?
バッティングで今よりも強いあたりを打つには?

スポンサードリンク