バレエの有名なコンクールって?

バレエの有名なコンクールって?と、
気になってる方もいらっしゃるかもしれませんね。

これからバレエを始めようとされている方でしたら、
やはり有名なコンクールぐらいは知っておきたいですよね。

先ずは、
ヴァルナ国際バレエコンクールです。

ブルガリアのヴァルナで二年に一度
開催されているバレエコンクールなようですね。

こちらは、国際的なバレエコンクールの中では
最も歴史が古い権威あるコンクールなようで、

現在ではバレエ界の世界最高峰の
コンクールとも言われているようです。

暖かい7月に、
屋外ステージで行われるのが特徴なようです。

次に、
ジャクソン国際バレエコンクールなんです。

これは、アメリカのミシシッピ州ジャクソンで
四年に一度開催されている、

オリンピックスタイルのコンクールなようです。

観客にはバレエ団のディレクターも多いようで、
スカウトを視野に入れている為に、

この大会がきっかけとなって
バレエ団と契約するダンサーも多いようです。

次には、
モスクワ国際バレエコンクールなんです。

こちらも、ロシアのモスクワで四年に一度
開催されているバレエコンクールなようですね。

受賞した人は、賞金の他に、翌日のボリショイ劇場で
観客を前にしたガラ公演に出演する事ができるようです。

勿論、日本国内でも、
大きなバレエコンクールが開催されているようですね。

例えば、毎年、
スカラシップ生が受賞者の中から多く選ばれ、

世界の有名バレエスクールで活躍している人も多い
NBA全国バレエコンクールなんです。

国内三大バレエコンクールとも呼ばれていて、
若手の登竜門でもある全日本バレエコンクールも、

とっても有名なようですね。

この大会は、
アジア・パシフィック国際バレエ・コンクールと、

一年おきに交互に開催されているのも特徴なようですね。

バレエの有名なコンクールが気になる方は、
楽天でみてみて⇒バレエ 有名 コンクール

関連記事
バレエの教師や講師になる為には?
子どもにバレエを習わせると何が良いの?
バレエのDVDで人気のものは?
バレエ衣装やシューズの購入はどこが良いの?
バレエ教室の選び方や月謝の相場?

スポンサードリンク


バレエの教師や講師になる為には?

バレエの教師や講師になる為には?と、
気になってる方もいらっしゃるかもしれませんね。

バレエをずっと続けていても、
プロになれるのは本当にごく僅かの方だけですよね。

プロのバレリーナになるのは諦めたけれど、
バレエが大好きだからバレエ教室の教師や講師になって、

ずっと踊っていたい、
と思っていらっしゃる方も少なくないのでは・・・。

海外では、バレエ教師の資格が無いと
バレエ教室を開く事はできないようです。

でも、日本にはバレエ教師の公認資格が無いようで、
バレエを教える資格が無くても、

教室を開いたり、講師になって
人に教えたりしている方はたくさんいらっしゃいます。

それでは、教師や講師になる為には
どうしたら良いんでしょうね。

日本で一番多いのは、
長年習っている先生の下で弟子にしてもらい、

そのまま講師になるパターンなようですね。

いくらバレエの実力があったとしても、
コネも必要になるようです。

なので、講師になりたいと思っているのであれば、
先ずは、あなたがバレエを習っている先生に
相談する事が大切なようですね。

もし、そのような先生がいない場合には、
二、三年でも良いのでバレエ団に入団し、

レッスンのやり方やコンクールや
舞台での経験を積んでみて下さい。

個人のバレエ教室を開いても、
講師のプロフィールに何の肩書きもなければ

生徒さんの集まりも難しいかも・・・。

又、バレエ団で認められると
そのバレエ団の講師と言う事で各地に出向き、

レッスンが行える可能性もありますよね。

経済的に余裕があるのでしたら、
趣味でバレエを習ってみたい方を対象にした
バレエ教室を開くのも良いかも・・・。

その場合も資格は特に必要ないようなので、
教室を維持できるだけの財力があれば
講師になる事も可能なようですね。

バレエの教師が気になる方は、
楽天でみてみて⇒バレエ 教師

関連記事
バレエの有名なコンクールって?
子どもにバレエを習わせると何が良いの?
バレエのDVDで人気のものは?
バレエ衣装やシューズの購入はどこが良いの?
バレエ教室の選び方や月謝の相場?

スポンサードリンク


子どもにバレエを習わせると何が良いの?

子どもにバレエを習わせると何が良いの?
と、気になってる方もいらっしゃるかもしれませんね。

周りのお友達がいろいろな習い事を始めると、
自分の子供にも何か習い事をとつい考えてしまいますよね。

子供の習い事と言うと、ピアノやスイミング、
英語、習字などが人気のようなんですが、

意外にもバレエを習わせたいお母さんも多いようです。

元々、お母さんがバレエをやっていたから、
自然と子供にもバレエを習わせる

と言った場合もあるようですが、
子供が自分からバレエを習いたい、

と言い出す事もあるようですね。

では、子供にバレエを習わせると
一体どんな事が良いんでしょう。

よく言われているのが、
バレエは全ての基礎になる、と言う事なようです。

先ず、姿勢が良くなるようですし、
体の軸が必要となるようですので、

インナーマッスルもつくようですね。

又、柔軟性も身に付いて、
怪我もしにくくなるようですよ。

バレエを習わせる事で基礎体力が付いていれば、
後で他のどのようなスポーツに転向した時でも

応用がきくようです。

良い事ばかりのようなバレエなんですが、
実はバレエと言うのは、

素質がとっても大切になってくるようです。

つまり、いくら努力しても、
ものにならない子が出てくるようです。

その為、まずは
子供本人が本当にバレエをやりたいのか、

意見をよく聞いてあげる事が大切なようですね。

子供がバレエを習っていて楽しい、
と感じてくれていれば、

それが一番良いのではないでしょうか。

日常生活によるストレスの解消にもなるようですし、
バレエ教室の中でのお友達もできますよね。

勿論、ライバルも登場するでしょうし、
子供の世界もグッと広がるでしょう。

もし、バレエを習う事になったのなら、
ぜひ応援してあげて下さいね。

子どもにバレエが気になってる方は、
楽天でみてみて⇒子どもにバレエ

関連記事
バレエの有名なコンクールって?
バレエの教師や講師になる為には?
バレエのDVDで人気のものは?
バレエ衣装やシューズの購入はどこが良いの?
バレエ教室の選び方や月謝の相場?

スポンサードリンク


バレエのDVDで人気のものは?

バレエのDVDで人気のものは?と、
気になってる方もいらっしゃるかもしれませんね。

お勧めのバレエのDVDって何ですか?と質問されても、
人によって好みってありますよね。

明るく楽しい雰囲気が好きなのか、それとも、
落ち着いている雰囲気が好きなのか・・・。

ただ、人気のあるバレエのDVDは、
やはり上位は決まってしまう傾向があるようです。

例えば、白鳥の湖、眠れる森の美女、
そして、くるみ割り人形。

これらは、三大バレエと呼ばれている
クラシックバレエ作品なようですね。

その中でも、ぜひ一度は観ていただきたい作品が、
白鳥の湖なんですね。

多くの演出家達によって様々なストーリー、
パターンが存在している作品で、

物語の最後も悲劇的な最後のものもあれば、
ハッピーエンドのものも・・・。

オデット/オディール役は、優雅さと演技力、
それに技術力といった全てにおいて

高い能力が必要とされる難しい役なようですので、
DVDを観るだけでも刺激になると思いますよ。

他には、ドン・キホーテ、ジゼル、海賊、コッペリア、
ラ・バヤデールなどの人気も高いようです。

因みに、有名な通信販売サイトで
ベストセラー作品となっているのは、

世界の頂点を極めたバレエダンサーの熊川哲也さんが
率いているKバレエカンパニーのシンデレラ。

このように、バレエ作品だけではなく、
好きなバレエダンサーを基準として、

DVDを選んでいらっしゃる方も意外と多いようですね。

又、バレエ団を基準にして
選んでみるのも良いのではないでしょうか。

英国ロイヤル・バレエ団や
パリ・オペラ座などの作品は特にお勧めです。

バレエのDVDが気になってる方は、
楽天で見てみて⇒バレエ DVD

関連記事
バレエの有名なコンクールって?
バレエの教師や講師になる為には?
子どもにバレエを習わせると何が良いの?
バレエ衣装やシューズの購入はどこが良いの?
バレエ教室の選び方や月謝の相場?

スポンサードリンク


バレエ衣装やシューズの購入はどこが良いの?

バレエ衣装やシューズの購入はどこが良いの?
と、気になってる方もいらっしゃるかもしれませんね。

バレエを踊っている姿を観ると、
女性だったらどなたもがきっと憧れるのでは・・・。

もしかすると、自分でも踊ってみたい、
と思われるかもしれませんね。

けれど、いざバレエを始めるとなると
問題になってくるのが、

必要な道具なんですよね。

ただ、そうは言っても、野球などと違って
グローブやバットと言ったかなりの数の道具を
揃える必要はないようで、

バレエのレッスンで必要最低限のバレエ用品と言えば、
レオタードとバレエタイツとバレエシューズ。

先ずは、これくらいでしょうね。

購入するお店は、
バレエ用品店でも購入できますし、

通信販売サイトでも品揃えが充実しているようですので、
お好みで選んで下さいね。

最近では、バレエのレオタードも、
とても清楚で可憐な衣装が揃っているようですから、

選ぶだけでも楽しいかも・・・。

ですが、注意しておかなければならないのが
バレエシューズなようですよ。

勿論、
通信販売サイトでも購入できますが、

足の形や幅は人それぞれ違いますので、
なかなか自分の足にピッタリ合うものを
探すのは難しいようです。

返品を断られる場合も考えられる為、
バレエシューズに関しては、

バレエショップに行って店員さんに
フィッテングしていただいてから
購入した方が無難なようですね。

せっかくバレエを始めるのですから、
レッスンが待ち遠しくなるような

素敵な衣装をぜひ見つけて下さいね。

又、発表会用のバレエの衣装は
かなり高額になってしまう場合があるようですので、

そんな時にはレンタルを利用すると良いかもしれませんね。

バレエシューズが気になってる方は、
楽天でみてみて⇒バレエ シューズ

関連記事
バレエの有名なコンクールって?
バレエの教師や講師になる為には?
子どもにバレエを習わせると何が良いの?
バレエのDVDで人気のものは?
バレエ教室の選び方や月謝の相場?

スポンサードリンク


バレエ教室の選び方や月謝の相場?

バレエ教室の選び方や月謝の相場?これって、
気になってる方もいらっしゃるかもしれませんね。

バレエって、踊っている姿を観ている時は、
とっても素敵だと思うんけですが、

実際に教室でレッスンを受けようとすると、
意外に費用が掛かってびっくりされる方も
少なくないようですね。

では、バレエ教室の選び方や月謝の相場は
どのようになっているのか、

ちょっとご紹介してみますね。

先ず、バレエ教室の選び方なんですが、
これはもう個人によって異なる、

と言っても過言ではないようですね。

趣味やストレス解消程度に踊りたいのであれば、
アットホームなレッスンをしてくれる教室を
探す事が大切なようです。

又、少しでも上達して発表会などに出たい
と思っているのであれば、

レッスン回数も多く定期公演なども積極的に
行っているような教室を探した方が良いかも・・・。

先ずは、事前の体験レッスンにて、
教室の方針や先生の指導方法を確認する事が重要ですよね。

間違っても、自宅から近いから、月謝が安いから、
と言った安易な考えで教室を決めるのは避けた方が良いようです。

ところで、バレエ教室の月謝の相場なんですが、
こちらもレッスン回数などによって
かなり違いが出てくるようですね。

例えば、

カルチャーセンターなどのレッスンの場合には、
4,000円位が相場なようです。

でも、週に三回程度のレッスンがあるような教室では、
20,000円近く掛かる場合もあるようです。

平均すると、8,000円位の月謝の
バレエ教室が多いようです。

因みに、発表会がある場合には、
かなり高額な費用が掛かってしまうようですよ。

例えば、衣装代やメイク代、ビデオ代、写真代、
花束代にチケット代などで、

100,000円程度が掛かると言われているようですね。

バレエの踊り方が気になる方は、
楽天でみてみて⇒バレエ 踊り方

関連記事
バレエの有名なコンクールって?
バレエの教師や講師になる為には?
子どもにバレエを習わせると何が良いの?
バレエのDVDで人気のものは?
バレエ衣装やシューズの購入はどこが良いの?

スポンサードリンク


バレエはダイエットにも効果がある?

バレエはダイエットにも効果がある?これって、
気になる方もいらっしゃるかもしれませんね。

実は、バレエはダイエットにも効果がある、
と女性に人気になっているようですね。

実際にバレエで痩せた人もたくさんいるようですし、
身体が引き締まって、

見た目が美しくなる効果が確実にあるようです。

バレエの基本的な姿勢を保つ練習や、腕の使い方、
足の位置、バーレッスンなどを通して、

身体の芯から鍛えられる為、
しなやかでメリハリのあるボディが作られるでしょうね。

又、体幹が鍛えられるようなので、基礎代謝も上がり、
バレエの基本姿勢を意識することで、

ヒップアップや太ももの引き締め効果も期待できるようです。

バレエのポーズを練習することで、
引き締まった足首やくびれたウエストも作られるようです。

それに、ゆるやかな動きを続けるうちに、
じわじわと身体が温まり、代謝が上がって、

脂肪燃焼にも効果的なようですよ。

ダイエットが目的でバレエ教室を選ぶ時は、
レッスンに入る前に準備体操やストレッチを

しっかりさせてくれるところが良いようですね。

初心者専用コースや大人の為の
バレエコースなどがある教室で、

無理のない動きを教えてくれるところを探して下さいね。

普段の生活の中でも姿勢を意識するようになると、
引き締め効果も加速するようです。

真面目にレッスンを続けるうちに、
確実に筋肉がついて痩せやすい身体になり、身体全体も、

パーツも締まってくるのが実感できるはず・・・。

普段から意識して背筋を伸ばし、
お腹をひっこめて生活するくせがつくようなので、

ダイエット効果はかなり期待できるはず・・・。

ですが、いきなりはりきって無理をせず、
徐々に身体を作っていくようにしましょうね。

バレエの踊り方が気になる方は、
楽天で見てみてはいかがでしょう⇒バレエ 踊り方

関連記事
バレエコンクール当日に失敗しない為には?
バレエメイクのコツ?
バレエで手が綺麗に見える為には?
身体を柔らかくするには?
バレエの上達のコツ?

スポンサードリンク


バレエコンクール当日に失敗しない為には?

バレエコンクール当日に失敗しない為には?
と、気になってる方もいらっしゃるかもしれませんね。

現在はバレエコンクールの花盛りと言われるほど、
様々なコンクールが国内で開催されているようですね。

教室に通っていると、コンクールに出ることを
勧められる機会も増えているようです。

プロを目指しているわけではないけれど、
今の自分がどこまで踊れるのか
を知る良い機会になると考えて、

コンクールに出場する人も多いかも・・・。

それとは反対に、プロを目指していて、
海外の有名なバレエスクールに
留学する為の足がかりとして、

国内のコンクールに出る学生にとっては、
コンクールでの成功、失敗は
とっても大きな問題となるようですね。

コンクール当日に失敗しない為には、
普段の圧倒的な練習量と、練習をこなした時間による
確固たる自信が必要なのは言うまでもありませんよね。

皆、最高に緊張した中で踊っているはず・・・。
普段の練習通りに踊るだけでも大変なはずです。

とにかく良い指導者の下で、
練習を重ねるしかありませんよね。

そして、自信に裏付けされた
心の余裕を持てれば言うことはありませんね。

又、しっかりとした筋肉と持久力をつける為の
トレーニングも大切になるようです。

たとえ、踊りの才能があっても、
最後まで全力で踊りきれないダンサーや、

後半に疲れが見えてしまうダンサーは、
せっかくの才能を活かしきれませんもんね。

それに、ちょっとした失敗から
すぐに立ち直る精神力も大切なようですよ。

だって、一つの失敗を最後まで引きずってしまうと、
本来の自分のバレエができないままに終わってしまうことも・・・。

筋力、持久力、精神力。これらを鍛えることが、
コンクールで失敗しないコツと言えるのかもしれませんね。

バレエが気になる方は、
楽天で見てみてはいかがでしょうか⇒バレエ 踊り方

関連記事
バレエはダイエットにも効果がある?
バレエメイクのコツ?
バレエで手が綺麗に見える為には?
身体を柔らかくするには?
バレエの上達のコツ?

スポンサードリンク


バレエメイクのコツ?

バレエメイクのコツ?これって、
気になってる方もいらっしゃるかもしれませんね。

バレエでは、
メイクも重要な役割を果たしますね。

バレエメイクのコツを覚えて、
ステージ映えするメイクができるようになって下さいね。

ベースメイクがしっかりできたら、
先に顔全体のバランスを整える為、眉を描きます。

バレエメイクのコツは、
眉をかなり長く描くことなようです。

ペンシルの後、
ブラシでカラーバリエーションをのせていきます。

眉が描けたら、
ハイライトとアイホールです。

明るい色で眉丘骨と目の下、目頭、
まぶたの上にハイライトを入れます。

次に、アイホールに繋がるラインから鼻筋にかけて、
ブラシでノーズシャドーを入れます。

濃くなり過ぎないように、
自然にのせるのが良いようです。

その後、アイホールに色をのせます。
眉と目の間の骨にあたるあたりですね。

それから、アイホールに入れたカラーの上に
ブラウン系のカラーライナーペンシルでラインを引き、

まつげとまつげの隙間をペンシルできちんと塗り潰します。

その後、
下のラインも描きます。

ブラックで描いたアイラインの上に
ホワイトのペンシルでラインを重ねて引き、

ブラックとホワイトのダブルラインで
仕上げるのもコツなようですね。

アイシャドウとチークをのせたら、
次につけまつげを付けます。

左右の角度がずれないように、
きちんと左右対称に付けましょう。

つけまつげを付け終えたら、
リキッドアイライナーでラインの仕上げをします。

役柄によって華やかに仕上げたい時は、
目元にパールやラメをプラスしても良いようですね。

最後に、
衣装に合わせた色の口紅を塗って完成です。

何度も練習して、衣装や役柄によって
メイクも変えられるようにして下さいね。

バレエメイクが気になってる方は、
楽天で見てみてはいかがでしょうか⇒バレエメイク

関連記事
バレエはダイエットにも効果がある?
バレエコンクール当日に失敗しない為には?
バレエで手が綺麗に見える為には?
身体を柔らかくするには?
バレエの上達のコツ?

スポンサードリンク


バレエで手が綺麗に見える為には?

バレエで手が綺麗に見える為には?と、
気になってる方もいらっしゃるかもしれませんね。

バレエで手がきれいに見える為には、
手首から指の先まで関節を感じさせないよう、

まっすぐに伸ばしたままで踊ることが重要なようですね。

手首も指も肘も、曲げてはいけないようですよ。
全て伸ばしたままです。

日常生活では、中指に意識して
手を動かす練習をすると良いかもしれません。

中指が遠くに行こうとして、
それに腕もついていくイメージなようです。

具体的な練習法としては、割り箸を用意して、
人差し指、中指、薬指ではさみます。

中指だけを下に、人差し指と薬指を上にして、
この間に割り箸を挟む感じなようです。

この指の形の感覚を覚えるまで、
家で練習をすると良いようですね。

手の形が美しくなるようですからね。

但し、手や腕の長さや指の長さは
人によって違う為、

どうしたら最もきれいに見えるのかは、
勿論、人によって違うようです。

ですから、自分の手や動きが
どのようにしたら綺麗に見えるのか、

鏡を見ながら研究してみて下さい。

又、足を美しくみせるには、やはり筋肉の使い方を
コントロールできるようになることが重要かも・・・。

無駄な部分に必要のない力を入れることなく、
上手に力を抜いて優雅な動きになるように、

ひたすら練習を重ねましょう。

足の動きがしっかりできるようになることが
バレエの基本なようですから、

正しい姿勢で正しい動きができるまで、
妥協することなく指導者の元で矯正を続けて下さいね。

手も足も、
普段から美しい動きを心掛けることが大切なようです。

日常生活の中でも、意識して
優雅な動きをするように習慣づけてしまいましょうね。

バレエの踊り方が気になる方は、
楽天で見てみてはいかがですか⇒バレエ 踊り方

関連記事
バレエはダイエットにも効果がある?
バレエコンクール当日に失敗しない為には?
バレエメイクのコツ?
身体を柔らかくするには?
バレエの上達のコツ?

スポンサードリンク